ほぼ日のやさしいタオル販売開始
ほぼ日刊イトイ新聞(ほぼ日)を知ったのは、旦那経由。
面白いコンテンツがあるからと、いくつか教えてもらった。

すると、旦那がほぼ日で物販があるたびに、

「これいいんだよね~」

と猫なで声で欲しいものがあることをアピールし始めた。

最初に買ったのは、スケジュール帳。
どれだけこの商品が機能性を考えられているかを、
とうとうと旦那に説明を受け、なんだか私も欲しくなり、
結局二人して注文した。
とても使いやすく、今年もリピートした。

次は、やさしいタオル。これも、また旦那が
「これ、いいんだよね~」と思わせぶりに説明を始め、
「・・・・じゃ、買ったら」。はい、また同じパターン。
バスタオル4枚、ハンドタオル4枚ご購入。
しかし、本当にやわらかくて肌触りがいいし、乾きも
早いので重宝している。

結局、旦那の甘い声にうまくのせられているが、
どれもいいものなので、実際買って満足している。

今日またいつもの声が・・・「また、販売が始まった」
やさしいタオルが再販されるようだ。
うちのタオルはそのうち、全てやさしいタオルにしたいと、
以前旦那が言っていたが、着々とその想いは達成されつつ
あるようだ。(そういう私も、本当はうれしい)




下のバナーからHPへ行けます。
どんなタオルなのか興味がある方はこちらからどうぞ。



大沼ドライブコース 日暮山~久保田牧場~山川牧場
すっかり函館も夏日になった。
昼間、外で日向にいると暑いと感じるが、それでも風は涼しく、
家の中では扇風機もつけてない。九州の友人たちはうらやましがること請け合い。

久しぶりに大沼方面へ出かけた。大沼が見渡せると言う日暮山へ。
頂上近くまで車で行けるのだが、せっかくなので車の通る道を歩いて登ってみた。
事前情報では徒歩50分とあったのだが、頂上まで上り25分、下り20分だった。

駐車場から2、3分歩くと頂上。駒ケ岳がくっきりと眺めがいい。
20070726225429.jpg20070726225421.jpg


その後、久保田牧場へ行き、ソフトクリーム(300円)を食べる。
20070726230706.jpg


続いて山川牧場へ行き、夏季限定ローストビーフサンド(800円)と
コーヒー牛乳(ビン返却で100円)を食べる。
20070726225328.jpg

20070726225338.jpg


山川牧場は昨年からお気に入りの店。とにかく何でもおいしい。
函館で数々のコーヒー牛乳を飲んだが、ここが一番。
コーヒーの味がしっかりとして、牛乳の濃くもちゃんとある。
そして今回初めて食べたローストビーフサンド。
シンプルな味だが、素材のよさが味に現れていて本当においしかった。
大沼に来たら絶対おすすめのお店だ。




20070726232130.jpg
 「山川牧場」
 北海道亀田郡七飯町字大沼町番628地
 0138-67-2114
 5~10月 8:00~17:00
 11~4月 8:00~16:00



本屋にあった!ハリポタ新刊
昨日本屋に行ったら、噂のハリポタシリーズ最終巻の英語版が置いてあった。

テレビのニュースで、ロンドンの盛り上がりぶりを見ていたので、
うちの近所の小さな書店にぽつんと置かれたハリポタ新刊が、同じ本にはとても見えなかった。
ニュースによると、買ってすぐにその場で結末から読み始める子供がいるそうな。
何が楽しくてそんなことを・・・と思ってしまうのは私だけか。

ハリポタは映画も本も両方見ているが、どちらも新作が出るまで、
間が空くので、前の話がどんな内容だったか忘れてしまう。
新作が出る度に、以前のDVDや本にもう一度目を通して、話の展開を思い出す。

今回も映画を見る前に、前作のDVDを借りてこなければ!
新作映画、最終巻の日本語本、どちらも楽しみだ。
(順番を忘れた方は↓を参考にどうぞ。それは私・・・)




◎ハリー・ポッター シリーズ(1~6)勢ぞろい!(全て本です)


ハリー・ポッターと賢者の石 (1) ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
J.K. ローリング (1999/12)
静山社
この商品の詳細を見る
ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2) ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
J.K. ローリング (2000/09)
静山社

この商品の詳細を見る
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
J.K. ローリング、J.K. Rowling 他 (2001/07/12)
静山社

この商品の詳細を見る
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4) ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他 (2002/10/23)
静山社

この商品の詳細を見る
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5) ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他 (2004/09/01)
静山社

この商品の詳細を見る
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6) ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他 (2006/05/17)
静山社

この商品の詳細を見る



『砂漠』 伊坂幸太郎
時間があれば、本を読んでる。
本屋さんと図書館はだいたい週に1回訪れる。
おおよそ1週間に4冊ぐらい読んで、面白い!と思うのは1冊あるかどうか。
それが、今週は読む本読む本、どれも面白くて、ラッキー週だ。

砂漠 砂漠
伊坂 幸太郎 (2005/12/10)
実業之日本社
この商品の詳細を見る


北村は大学生。彼が大学4年間の友人達との思い出を、春夏秋冬で回想していく話。友人達のキャラクターがそれぞれとても個性的で、彼らの会話の掛け合いがなんとも面白い。学生ならではのひたむきさと、未来への希望、社会の現実、そして色々な事件が、面白おかしく、それでいて、主人公達の発言を通して、真っ直ぐ書かれている。

小説のような事件はなかったけど、自分の大学時代もバカばっかりやってたなぁと懐かしくなったり、自分の中に時々小さくくすぶっている正しいと思うことを、(私もそういう気持ちわかる)と共感したりした。

伊坂さんの本は好きな本が多くて、毎回ついつい期待して読んじゃうけど、それでもやっぱり面白いから、すごい。


『火の鳥 ヤマト編(小説)』 手塚治虫、大林憲司
児童図書の棚にあったのを、気になって手に取った。
とにかくアニメに疎い私。逆に旦那は子供の頃からアニメ好きだったらしく、
「これも知らないの!!!」とよく呆れられる。
なので、私は火の鳥も全く知らない。先入観なく新鮮に読み始めた。

火の鳥 ヤマト編―小説 火の鳥 ヤマト編―小説
手塚 治虫、大林 憲司 他 (2007/03)
ポプラ社
この商品の詳細を見る


想像以上に悲劇の話だったけど、「生きること」って、「命」って、こうあるべきだというようなメッセージがあるような気がした。

子供向けの話とはとても思えないような、重みのあるストーリーだった。私がもし子供の頃に、この本を読んでいたら、きっと表面の悲しさや、人間のエゴばかりが印象に残ったかもしれない。今の子供がこの本を読んだら、どんな感想を持つんだろうか、気になるところである。


『サイン会はいかが?』 大崎梢
これまた始めての作家さん。
書店で起こるちょっとした謎を解き明かしていく。

サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ サイン会はいかが?―成風堂書店事件メモ
大崎 梢 (2007/04)
東京創元社
この商品の詳細を見る


本屋さんで働いている様子がすごくリアルで、私も週に1回は本屋さんに行くので、裏事情ぽいのがわかって面白かった。

それに、殺人とかが絡まない、日常生活の延長線上に起こるようなほんわかミステリーは、推理するのが楽しくなる。そして、結末を見てまた和む。短編集だけど、一つ一つがどれも面白かった。


旅の思い出
6月に釧路・知床へ行った。
旅の記録を残したくて、もうひとつのブログ(気ままにつつうらうら)に少しずつ書き始めた。

7泊8日だったので、7回分に分けて書いた。
いつものごとく、貧弱なボキャブラリーで「うまい!」だの「きれい~」だの「すごい!」などと、情報とは言えない感想ばかりの内容だが、楽しんでもらえたり、何かの役に立てたら幸いデス。

しっかし、7回書くまでに3週間ぐらいかかってしまったなぁ。
書きたいことはまだまだあるんだけど、なかなかはかどらない私・・・・。

 
>>「気ままにつつうらうら」 初めての道東旅行 1~7 よろしければ、どうぞご覧くださいませ。



九州の豪雨
連日のニュースで豪雨の被害状況が伝えられる。
特に南九州は被害が大きいようだ。

私も昨年までは福岡にいたし、親戚、友人も九州の各地にいる。
被害が広がらないことを祈るが、台風の接近も伝えられている。
ますます不安が募ることだろう。
少しでもそれてくれればいいのだが・・・・。

ふとヤフーを見てたら、インターネット募金というのを発見。
日ごろ募金とか積極的な人間では決してないのですが、
熊本は中高と市内に住んでいたので、なんだか他人事に思えない。
ここで目にしたのも何かの縁。ポチっと。

何も力になれませんが・・・
気持ちばかりですみません、500円募金させていただきました。
一日も早く不自由のない日常生活に戻れるよう願ってます。



(ヤフーのインターネット募金)
興味のある方は、詳しくはヤフーHPをご覧ください。



ソフトクリーム最高!
函館も今日は雨・・・・。そして寒い。
最高気温が19度ぐらいなので、寒いはずだ。

今日とは違って、先日まだお天気で夏日の際に、あいす118に行った。
暑い夏には、アイスでしょう!(大のアイス好きな私)
ブログを見直してみたら、昨年の8月に訪れていた。(・8/15 「あいす118」

函館空港からわりと近く、お店の周りは牧草地で、海が見えるロケーションも好き。

今回はブルーベリーソースのかかったソフトを注文(350円)。
DSC00321.jpg


やっぱ、うまい!
ソフトクリームの濃厚さとブルーベリーが最高!


ソフトクリームって食べた後、だいたいのどが渇く。
だけど函館では、どこのお店に行っても、味は濃厚なのに後味は
すごくさっぱりしてて、のどが渇かないんだよね。
余計なものが入っていないかららしいって話しを聞いたことがあるけど、
そうなのかな?

あいす118は、函館牛乳で作られているんだけど、うちは牛乳も、
ヨーグルトも函館牛乳製品。(ヨーグルトも美味しい!)
ここのお店にもヨーグルトや牛乳、チーズ、バターが販売されていた。
前回来たときは、混雑してて気づかなかったな。
今度チーズも食べてみたい・・・。

DSC00322.jpg



横津岳~袴腰岳を歩く
この前の日曜日は、朝から抜けるような青空。
5月に途中で断念した横津岳~袴腰岳の縦走コースにリベンジ。
(ちなみに、5月の袴腰岳の写真。↓まだ雪がある)
SANY0651.jpgSANY0660.jpg


日曜日だけあって、駐車場は朝から満杯。後ろから車が次々にやってくる。
歩き始めると5月とは様変わりした緑の風景に目を奪われる。
道端のあちこちには、小さな花が顔を出している。

SANY1057.jpgSANY1068.jpg


5月に雪があった場所は、すでに私の肩ほどの笹のブッシュとなり、
整備された登山道となっていた。これならば道に迷うこともなく安心して歩ける。
袴腰岳に行く途中には湿原が2箇所ある。
以前は茶色い枯れ草のようになっていたが、今回は見事なお花畑となっていた。

SANY1078.jpgSANY1074.jpg


あと少しで袴腰岳山頂というところまで行き、昼飯に手ごろな場所を
見つけたので、そこで展望を眺めながらお腹を満たした。
函館山、駒ケ岳、そして遠くにうっすらと羊蹄山も見えた。
爽やかな風が吹き抜けて、心地良かった。
袴腰岳登頂は、また次回のおたのしみってことで。

SANY1090.jpgSANY1086.jpg



『片眼の猿』 道尾秀介
いつものように題名に引かれて手に取った。

片眼の猿 One‐eyed monkeys 片眼の猿 One‐eyed monkeys
道尾 秀介 (2007/02/24)
新潮社
この商品の詳細を見る


初めて読む作家さんで、この本の前評判も何も知らなかった。
読み始めて探偵モノの推理小説ぽい感じかなぁと思った。

話の展開の中で、「あれ?」「これはどうなってるの?」と曖昧な部分があるが、次々に起こる出来事が気になって気になって、疑問は頭の隅に置いて、とりあえず先に読み進む。

読み終わると全てその疑問はみごとに解決される。
感想「なんだこりゃ。すっごい面白い・・・・」とちょっとびっくりしたほど。いやまじ、面白さに驚きました。道尾秀介さん、これからマイブーム来そうです。いや来てるな。

(後日談)
旦那の感想は、「面白かったけど、なんか話しに騙されているようで・・・・」となんとなくすっきりしない感じだった。話に隠されている部分を面白いと感じるか、感じないかで好みが分かれそうだな。



函館の七夕
函館の来たのは昨年の7月3日。
まだ片付かない部屋で掃除に追われていたが、旦那がふと、
こんなことを言い始めた。

「函館は七夕の日に、近所の小学生たちが家を回って、お菓子をもらいに
 来るらしいから、お菓子を用意しておいたほうがいいかもよ。」

そんな習慣があるとは、知らなかった!

慌てて、近所のスーパーに行ってみると、確かに七夕用にコーナーがある。
通常10円や20円の駄菓子が20個とか30個と大袋に詰まって、
300円ぐらいで山積みされていた。どのくらいの子供達がくるのか、
いくつぐらいずつお菓子を渡せばいいのかわからず、とりあえず
大袋3つ買ってみた。

当日ワクワクドキドキで、ちらちらベランダから外を見る。
午後になって、小学生数人のグループが囃子歌のようなものを歌いながら、
家を回っている様子が見えた。

「来たー!」

さらにワクワクドキドキで、いつ来るかいつ来るかと、お菓子の山を
前にしてじっと家で待つ。・・・・・・・。いくら待っても、うちには訪ねて来なかった。

後でわかったことだが、お菓子を用意している家は、
なにかしらの目印を外に出しているらしい。子供達はその
目印のある家を訪れるというとても効率的なものだった。

結局、お菓子は全て私達のおつまみになった。今年も7月7日はやってくる。
目印がなんなのかまだわからない。今年は近所の様子を見てみよう。
ほほえましい七夕の習慣だ。

『100回泣くこと』 中村航
久々に恋愛モノを読んでしまった。
個人的に恋愛モノは映画も本もなんとなく気恥ずかしくて敬遠してしまうのだが、
題名がなんとなく気になって手にとってしまった。

100回泣くこと 100回泣くこと
中村 航 (2005/10)
小学館
この商品の詳細を見る


嬉しい、楽しい、悲しい、寂しい・・・静かに流れるストーリの中からじわじわと
感情が出てくるような話だった。気づいたときには、(まさに)ぽろりと涙が出てしまった。
(注:私は本を読んでよく泣きます!)

たまにはこんな純粋な恋愛モノもいいかもしれない。


蝦夷松山を登る
2年ぐらい前から山を歩くのが楽しみになった。
といっても、初心者で体力も技術もおぼつかないので、まだまだ1000m未満の
低山をえっちらおっちら歩く程度。

前回、横津岳&袴腰岳にトライしたが、諸事情により途中で断念。
5/17 運動三昧の日々

その反省を生かし、蝦夷松山(667m)に向かう。
今回は二人のペースを合わせるべく、休憩時間を「○分後ね」とその都度
確認しながら歩いた。30分に5分ほどの休憩をとると、疲れもたまらずまた、
気分転換もできるので、私達のペースの合っていて、快調に山頂まで行けた。
まさに前回の教訓が生かされた。

山を歩くのは楽しいのだが、今回は途中にこんな看板を発見。
20070704170307.jpg

(いったい何年の8月4日なんだー!)
熊よけの鈴は持っていたので、その鈴をがんがん振りながら歩いた。
一瞬たりとも気が抜けなかった・・・。

2時間かけて山頂に到着。予定通りであった。写真では雲が多く見えるが、
実際は快晴でとても見晴らしが良かった。

20070704170314.jpg





7月になりました
数日前だったか、夕方のローカル番組で夏のバーゲン情報を
やっていた。そうだ、この時期はそういうものがあるんだった。
しかも今年は6月30日が土曜日だったので、7月を待たずして
セールが行われるようだ。

夏のバーゲンと聞くと、気分的に盛り上がるのが一般的のように
思うが、以前私は洋服を販売する側に携わっていたので、
どうしても、「あぁ、セールの時期か」と昔の大変さを思い出し、
どちらかというとうんざりした気分になる。

数週間前からセール用の商品が大量に届き、山積みのダンボールを
検品し、ストック整理に追われる日々。お客様へのDM準備、顧客様への
シークレットセール案内。そして、セールの前日には店頭に並んでいる
商品を割引値段に張り替える作業、ダンボールの商品を店頭に並べる
作業・・・・。臨時のアルバイトを手配し、アルバイトさん達が
期間中仕事ができるよう指導したり・・・とすることは山のようにある。

セール当日は、押し寄せるお客様を一日中接客し、お昼もろくに
取れないような状態で、商品整理、売れた商品の品出し。
それでもやっぱり、みんなで力を合わせてそれまで頑張ってきた
結果が出ると嬉しい。

今考えただけでも本当にスタッフはよく頑張ってくれていたなぁと
思う。マネージメントの仕方も知らず、経験もなかった私が、
勢いと気合だけで、指示を出していたような仕事の仕方で、
残業も多く、今考えれば効率の悪い作業も恐ろしく沢山あったと思う。

一見仕事上では冷静に見られるが、実はとても感情的な性格だし、
理論性がない、その場の思いつきの思考なので、みんな大変だった
だろうなとつくづく恥ずかしく思う。

・・・・・などと、「セール」や「バーゲン」という言葉は
自分の過去の過ちを反省したり、大変だった思いが呼び起こされる
ばかりなのである。当時のスタッフも今はそれぞれで、結婚退職した
人達意外は、別の道へ転職した人もいるが、大半がいまだ販売に携わり、
それなりの役職で手腕を振るっている。

先日も友人から以前私が勤めていたブランドが今も一番好きだと
言われた。(そういうお客様の声にスタッフは支えられています。)
セールは大変だけど、みんな体に気をつけて頑張って欲しいなと
スタッフ一人一人の顔を思い出した7月1日でした。

  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ