スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジェラート トリプル!
少し前に行ったお店をご紹介。

万年ダイエッターの私。
甘いものは、控えるようにしているんだけど、
アツい日は、冷たいデザートが私を呼んでいる。

そんな中少し前に、別のお店へ行く途中に気になって
ふらりと立ち寄ったお店。

「菓子工房 Blue Moon (ブルームーン)」


1005ブルームーン1

実は以前一度来ていて、その時はケーキを購入。
残念ながら私好みのケーキではなかったのですが、
その時にレジ横のいかにも手作りっぽいジェラートが気になって、再訪。

シングル 210円。ダブル315円。ならば、ダブルで。
ミルクラズベリーとチョコミントを注文。
そしたら、ダブルにはさらにミニサイズがサービスだと言われ、
ではでは、ラムレーズンで。

よって、ほれ↓こんもりトリプルになりました。
1005ブルームーン2

店内はイートインスペースはないのですが、ベンチがあり、
ここで食べてもいいと言われたので、
ジェラートを食べて、しばし涼んで行くことに。

どの味もさっぱりとしていて、ほどよい甘さで美味しい。
サービスという言葉に惹かれ、ついトリプルにしてしまったけど、
ダブルでもかなりの量。ダブル+ミニサイズは、ちょっとしたパフェ並。

かなりお得感ありありですが、あきらかに食べすぎ。
甘い誘惑に弱い私・・・



*********************************

  「菓子工房 Blue Moon (ブルームーン)」
   宮城県仙台市若林区荒井字大場伝41-1
   022-288-8766
   9:00~20:00 水曜休み
   ホームページ http://www.bluemoon-cake.sakura.ne.jp/






スポンサーサイト
函館 食べたいもの巡り
函館滞在週末その2。
前日は大沼から七飯界隈をサイクリングでしたが、
翌日は函館駅~五稜郭周辺で食べたいもの巡りをすることに。

午前中、最初に目指したのが

「阿佐利 本店」

お肉屋さんであり、すき焼き屋さん。
すき焼きもおいしいのですが、この日の私達のお目当てはコロッケ。
お肉屋さんで売ってます。
お昼には売り切れていることもある人気の品。
1個60円。開店直後だとまだ温かいコロッケにありつけます。
素朴な味なんですが、そこがまた美味しい。
店先の道路で立ち食い。

201007あさり1

201007あさり2

1個にしようかと思ったのですが、思わずまた追加で1個買ってしまいました。

さて、コロッケも食べたことだし、自転車で五稜郭を目指します。
目的地は、五稜郭側にある図書館。
函館在住時代よく通いました。
のんびりできる好きな図書館です。
お昼までしばし読書タイム。

そして、お昼になったら再び移動開始。

「手打そば いしくら 」

こちらも函館時代によく通っていたお店です。

201007いしくら1

201007いしくら2

ここではいつも、天むすセット(900円)を注文。
3つの天むすは、量が多いので、オットと分けて食べます。
余ったら持ち帰りにしてもらっている人も見ました。
久しぶりにお蕎麦も天むすも美味しかった。

五稜郭から漁火通り近辺は勝手知ったる場所。
あちこちを自転車でぶらぶらして函館駅近くのホテルへ戻りました。

翌日は函館から岩沼へ帰る日。
せっかくなので、自分土産に買ったのが、

「ペイストリー スナッフルス 駅前店」のチーズオムレット

201007チーズオムレット

ほわほわで相変わらず美味しかった~。
次回はカフェにも行ってみたい。

そして函館最終日のラストショット。
駅からの函館山が綺麗でした。

201007函館駅

そして帰りの電車での出来事。
行きには見えなかった、新幹線からの景色。
岩手山が見えたのです。嬉し。

201007岩手山

自転車持って函館の旅。
癖になりそうな楽しさでした。
連日お天気でなによりでした。


 ■ 関連記事
  ・大沼公園 ~ 七飯 自転車で行く [2010/07/10up]
  ・夏の函館 元町散策 [2010/07/09up]



*********************************

  「阿佐利 本店」
   北海道函館市宝来町10-11
   0138-23-0421
   11:00~20:30 精肉店は9:00から営業
   水曜定休 駐車場あり

  「手打そば いしくら」
   北海道函館市白鳥町21-22
   0138-40-1178
   11:30~17:00
   木曜・第3水曜定休 駐車場あり

  「ペイストリー スナッフルス 駅前店」
   北海道函館市若松町18-2
   0138-22-4704
   10:00~19:00
   水曜定休
   ホームページ http://www.snaffles.jp/

   

大沼公園 ~ 七飯 自転車で行く
函館滞在の週末。今日は、オットと自転車で散策。
目的地は大沼。

大沼までは、バッグに折りたたみ自転車入れて電車で移動。
函館発森行き。
大沼公園に到着したら、自転車を広げて出発!

「山川牧場自然牛乳 直営工場売店 」

駅としては大沼駅の方が近いのですが、自転車に乗りたかったので、
一つ先の大沼公園で降りて、お店に到着。

201007大沼1

来ない間に牛の椅子ができてました。
これこれ、ローストビーフサンド(800円)と珈琲牛乳(120円瓶返却)

201007大沼2

懐かしい~。そしてやはり美味しい~。
そしてついついデザートまで。
私は珈琲ミックス(270円)が一番好き。
これまた本当に美味しいソフトクリームなんですよ。
食べたいものが全部食べれて、大満足。

201007大沼3

お腹を満たしたら、自転車で函館方面へ戻ることに。
いつも車で通っていた道も、自転車で通ると、違う景色に見えます。
この日もあいにく駒ケ岳は雲の中で、今回の函館滞在中は、
結局駒ケ岳を見れなくて、ちょっと残念。

201007大沼4

帰りは下りが続くので、楽ちん楽ちん。
びゅんびゅん進んで行きます。

途中、昆布館でトイレ休憩。昆布館を過ぎたら旧道(5号線)を進みます。

201007七飯1

しばらく行くと、いつも通っていた七飯の湧水の場所に到着。
はこだてわいん葡萄館横のガソリンスタンド裏にあります。
水筒の中のお茶もちょうど空になっていたので、水筒に湧水を補給。
冷たくて美味しい。

201007七飯2

自転車再開。再び5号線を南下。次の目的地は、大中山。
大中山駅近くに来ると、遠くに函館山が見えます。

201007七飯3

201007七飯4

さらに畑ばかりの道を進むと、目的地のアップル温泉に到着。
ちゃんとお風呂の用意もしてきていたんですねぇ。
自転車で汗をかいて温泉に入る~。ちなみに400円(大人)です。
函館市内や近郊は日帰り温泉の宝庫なので、
自転車&温泉はお手軽な楽しみ方です。

201007七飯5

お風呂に入って、休憩室で一休みしたら、17時。
ちょっと早めですが、夕飯を食べに行くことに。
これまた函館に来たらいつも行くお気に入りのお店です。
大中山から再び七飯方面へ引き返します。

「大勝軒 」

201007七飯6

ワンタンメン1玉を注文(750円)。しばらく来ない間に、券売機ができていました。
ちなみに1玉、1.5玉、2玉と好みのボリュームが選べます。
値段は50円ずつ上がります。魚系スープの中華そばです。
シンプルなんですけどねぇ。好きな味。
お酢とラー油をかけて食べるのが好きです。

201007七飯7

大将はいつも無口な感じだったので、あまりしゃべったことが
なかったのですが、私達が自転車で来ていたのを見て、
すごいしゃべりかけてくれて、大将が実は自転車が趣味ということを
初めて知りました。意外な発見。ごちそうさまでした。

さて、ここからの帰りは自転車をバックに再び入れて、電車で帰ることに。
大勝軒は七飯駅の目の前なのです。

201007七飯8

この日は、大沼公園を出発し、アップル温泉~大勝軒まで
オットのサイクルメーターによると23キロ走破。

電車と合わせて私達にはちょうどいいサイクリングでした。


 ■ 関連記事
  ・夏の函館 元町散策 [2010/07/09up]
  ・大沼公園外周を独歩する [2008/04/19up]
  ・大沼ドライブコース 日暮山~久保田牧場~山川牧場 [2007/07/26up]
  ・函館大沼 国際クロカンスキーフェスティバル [2007/01/22up]
  ・大沼だんご [2006/08/28up]



*********************************

  「山川牧場自然牛乳 直営工場売店 」
   北海道亀田郡七飯町大沼628
   0138-67-2114
   8:00~17:00(11~4月16:00迄)
   お正月の元旦と2日のみ休み
   ホームページ http://www8.ncv.ne.jp/~y-milk/

  「大勝軒」
   北海道亀田郡七飯町本町3-18-27
   0138-65-8930
   11:00~18:00
   月曜・木曜定休日  

  「アップル温泉」
   北海道亀田郡七飯町字中野194-1
   0138-66-3601
   10:00~22:00 日帰り入浴のみ
   休館日 毎週月曜(月曜日が祝日の場合は営業)、元旦
   ホームページ http://www.town.nanae.hokkaido.jp/info/sight/new_kankou/onsen-apple.htm





夏の函館 元町散策
半年ぶりに函館へ行ってきました。夏の函館は2年ぶり。

交通手段は、仙台から新幹線、八戸で特急に乗り換えて函館まで。
二人と2台。ちなみに折りたたみチャリは、オットがビアンキのフレッタ。
私がダホンのヘリオスSLです。

新幹線でのチャリの置き場はデッキにある荷物置き場へ↓

201007函館1

私は最後尾の座席の後ろへ↓
どちらもすっぽりはまるサイズでした。

2010函館2

八戸から函館までの特急では、新幹線のようなデッキの荷物置き場がないので、
最後尾の座席の後ろへ。ところがこの特急、青森で進行方向が変わるのです。
なので、青森到着前に自転車の移動が必須。
自転車の置き場所が確保できたら、一安心。
函館までのんびり車窓を楽しんで行きます。

函館到着翌日。オットは用事があるので、朝から一人で函館元町散策。

駅から歩くこと20分ほど。函館山が近くに見えてきました。

201007函館3

時計を見ると12時。
ランチだランチだ。
近くにお気に入りのお店があるのでそちらへ。

「レイモンハウス 元町店」

201007函館4

ソーセージ、ホットドック、ドリンク等軽食が食べられます。

201007函館6

生ビールとレイモンドッグを注文。
暑い中歩いて来たので、この組み合わせは最高。
さて、少し涼んだら散策再開。

201007函館5

坂道を登っていくと、あちこちで色とりどりの花が咲き、
ついつい足を止めて眺めてしまいます。

201007函館7

チャチャ登り。

201007函館8

細い坂道なんですが、登っていくと景色がいいんですよ。

201007函館9

チャチャ登りを下り、元の道へ戻って、ハリストス正教会へ。

201007函館10

こちらもバラが綺麗。教会の中にも入れるのですが、はたと気付くと、
「飲酒された方はご遠慮ください」の看板が・・・
しまった・・・ビール飲んでしまった・・・・
残念ながら、外観だけ楽しんで散策再開。

八幡坂~元町公園へてくてく歩く。

201007函館11

201007函館12

元町公園からは雲がなければ、駒ケ岳が見えるのですが、
今回は雲がかかっていて見えない~

公園内に下りていくとこちらもバラ、バラ、バラ♪

201007函館13

201007函館14

201007函館15

201007函館17

201007函館18

函館は、まさに花盛りの時期です。
となると・・・元町公園近くの旧イギリス領事館も!

201007函館19

看板には6分咲きと書いてありましたが、綺麗なバラがありました。

201007函館20

そろそろ元町から駅方面へ戻ることに。
途中、花が咲き誇るカフェを発見。
入口が見えないほどのガーデンぶりです。
中には入りませんでしたが、思わず写真撮影。

201007函館21

201007函館22

そろそろのども渇いて来たので、以前から一度行ってみたかった
お店を目指して歩くことに。

「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店 」


201007函館23

ランチも評判がいいようなのですが、お昼は食べてしまったので、
珈琲だけ注文。

201007函館24

ほっと一息つける落ち着いた雰囲気。
今度はランチや夜ごはんに来てみたいです。

最近、万歩計のアプリを使っているのですが、
この日の歩数は15000歩!!

函館駅から元町までは路面電車だともっと気軽に行けるのですが、
花が咲き誇るこの時期の函館は、のんびり歩くのも楽しかったです。

お天気に感謝。


 ■ 関連記事
  ・函館元町散策[2007/06/28up]
  ・函館山を歩く[2006/10/23up]
  ・函館港まつり[2006/08/03up]



*********************************

  「レイモンハウス 元町店 」
    北海道函館市元町30-3
    0138-22-4596
    喫茶 9:00~17:30
    ショップ 9:00~18:00
    歴史展示館 9:00~18:00
    ホームページ http://www.raymon.co.jp/index.php

  「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店 」
    北海道函館市大手町3-8
    0138-24-6361
    (火曜~土曜)11:30~24:00(L.O.23:00)
    (日曜)11:30~21:00(L.O.20:00)
    月曜日定休(月曜が祝日の場合、火曜がお休み)
    ホームページ http://leaves-hakodate.com/index.html



  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。