スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


楽しくためになる
今年の大晦日。
掃除して、おせち作って、仕事から帰ってきた旦那と
お蕎麦食べて。
いつもの大晦日と変わらない時間。

震災の後は、こんな普通の生活が送れているとは、
想像できなかったけど、色々な人に支えられて、
時間と共に次第に前向きになることができた。

今思えば、夏頃は起き上がるのもおっくうで、
生きていく意味がわからなくて、不安と無気力で
目的地不明のまま霧の中を彷徨っているようだった。

ある日、花屋で花が綺麗だと思えた。
またある日、自然と歌を口ずさんでいた。
そして、ある日気づけば旦那と大笑いしてた。

その一瞬一瞬に、自分の感情が元に戻りつつある実感を得た。

自分にとって本当に大切なものは何かについても考えた。
これから困難が続く未来には、頭、身体、心の柔軟さと、
自分の信念があるかどうかが、自分の道を決めるんじゃないかという
気がしている。

信念が弱っチョロい私は努力が必要だけれど。

それと、私の基本は、笑門来福。
笑っていたら、その先に福がある。

さらに、昔の上司から言われて以来自分に問いかけてる言葉。
【楽しくためになる】
どちらか一方ではダメ、両方揃って意味があると。

実は今年はこの言葉の解釈が変わった。
ためになる、は自分のためになる、としか思っていなかった。
ためになる、は自分とそして誰かのためになると
さらに良いんだと気付いた。

楽しく、自分のためになり、人のためになる。
気づくのは簡単。行動力が私の問題点。
楽しく行動。楽しく行動。(自己暗示)

新しい年に笑顔と希望が増えますように。



スポンサーサイト
シーズンイン
札幌市内から定山渓まわりで車で60分。
今シーズンの初滑りに札幌国際スキー場に行ってきました。
札幌国際スキー場は今回が初です。

あいにく昨晩が雪が降ってないのでふかふかパウダーは
味わえなかったものの、-13度という気温でさらさら雪で
くたくたになるまで楽しめました。
(2枚目・・・自分の影が写ってるし。)


sapporokokusai12211

sapporokokusai12212

sapporokokusai12213

ちょっと遅い昼食は、札幌市内に戻ってきてから。

白石区にある「定食や」さんへ。

teisyokuya1221

実は、今朝テレビを見ながらスキー場へでかける準備をしていたら、
札幌市内のおすすめのお店紹介のようなのをやっていて、
こちらのお店が紹介されていたんです。

旦那はそれをみて「今日はここだ」と決めていたようで、
「お昼どうしようかっ」と聞くと、「朝の店」と即答。
それで、行ってみることに。

定食メニューが充実していて、価格もお手ごろでサラリーマンに
人気そうなお店でした。テレビで紹介されていたから揚げは
カリッと揚がっていて、北海道のザンギとはまた違った
シンプルな味付けで美味しかったです。

今日食べた通常鶏から揚げ定食だと、ご飯やから揚げの量が多かったので、
メニューにあったSサイズが私にはちょうどいいかも。
ごちそうさまでした。

毎年初滑りする時は、滑り方覚えてるかなぁと心配になるけれど、
不思議と身体が覚えているもんだなと。
それと久しぶりなので、グローブとかゴーグルとかその他色々
必要なものを忘れてないか、散々チェックしたはずなのに、
ゲレンデに着いて、コンタクトを忘れたことに気づいて愕然。
最近眼鏡ばっかりだったから、すっかり忘れてたよ~

眼鏡ないと見えないけど、眼鏡だと曇るし、どーしようかと思っていたら、
コースがわかりやすくて、広いし、人もそれほど多くなかったので、
眼鏡外してもなんとか滑れて良かった。

前日に旦那に「いつも直前で忘れ物思い出すから、ちゃんと準備した方がいいよ。」
と言われていたのです。あなたは預言者か。忘れ物注意です。


**********************************

 ■札幌国際スキー場
  HP http://www.sapporo-kokusai.jp/
  2回目以降からチケット割引がある、「くるトククラブ」というのに
  登録しました。HPに詳細あり。

 ■定食や
  札幌市白石区本通6丁目北1-20 011-863-4916
  11:00~23:00 
  定休日 日曜日+ 臨時休業あり(店内のカレンダーに書いてありました)
  駐車場 あり(お店の裏)
  分煙



東北支援
札幌の路面のツルツルにはびっくりの毎日です。
ビクビクしながらソロソロ歩いています。とりあえず、まだ転んでないけど。

先日のブログへのコメントで、
ボランティア団体のことを教えてもらったので、
そこから色々調べたり、考えたりしてみました。

これまでも支援金を寄付したり、物資提供に協力したり
微々たるお手伝いをしてきました。

けれど、私の中にずっとわだかまっていて
すんなり協力できない気持ちがあったのです。
それは、放射能の影響です。

放射能の数値が高い場所にいる方が他へ非難されるための支援ならば
よし!と思えるのですが、支援することで危険な場所に
留まらせることになるのならば、将来その方々に健康被害が出たときに、
支援した私はどう責任をとればいいのか、
それは嘘をつき続ける政府や東電と同じ立場に
私もならないのだろうかというジレンマでした。

それについての答えはまだでていませんが、
教えていただいたボランティア団体のHPや知り得た他の団体の様子を
改めてよく読んで、現在困っている人達がいるから支援をしたいという
当たり前のことが、ようやくすんなり心に響きました。

親兄弟友人が寒い、困っている、と知ったら、
何か送ってあげようか、これ送ったら喜んでもらえるかな・・・
そんな単純な気持ちなんですよね。
ごちゃごちゃ考えすぎる私なので、
こんな当たり前のことを理解するのに9ヵ月もかかってしまった・・・

動けるものは早速と気持ちばかりの支援をしました。
継続が大切なので本当に少しづつですが、
これからも何かの縁があったところには私なりのお手伝いを
していこうと思ってます。

ちなみに今回私が知ったボランティアのグループは


SAVE IWATE 東日本大震災 被災地支援チーム 
活動拠点は岩手県盛岡市。

塩竈市民ボランティア (希望)
活動拠点は宮城県塩釜市。

YaReRuKoTo実行委員会
活動拠点は北海道小樽市。塩竈市民ボランティア (希望)と連携。

SAVE WATARI KIDS
活動拠点は福島市渡利地区。


何かお手伝いしたいと思ったときに、
物資の送り場所(住所・連絡先)の明記の仕方や送金のしやすさ(口座情報)など、
それぞれのボランティアによって様々だなという印象ですが、
支援金については、SAVE WATARI KIDSなど
使用目的が明確なので、何に使ったのか不明瞭な寄付に比べて
支援しやすいなと思いました。

本当であれば、現地に行ってどんな生活をされていて、
日々どんな気持ちでいるのか、何に困っているを知るのが一番いいのですが、
こうしたボランティア団体を介して知ることも一つの手段かなと思います。

話は逸れますが、鹿児島で瓦礫受け入れを検討しているという
情報を見たので、早速電話したのですが・・・・

鹿児島市や鹿児島県がそのような表明をしたのではなく、
県議員の方が定例議会で意見を言ったようです。

瓦礫受け入れについての内容をよく理解していなかったので、
鹿児島県議会の方には丁寧に内容を教えてもらい、
改めて、HPの議事録から陳情書の内容を読み、
当議員の議会での意見内容に目を通して、ようやく経過が理解できました。

今回の件で、瓦礫受け入れについての質問をするのならば、
誰が・どこで・どんな発言をしたのかをきちんと調べて理解してから
電話なりメールをしなければ・・・と反省しているところです。

結局、当議員に直接話を聞きたかったのですが、
連絡がとれなかったので、他の議員の方に質問メールを出しておきました。
私が鹿児島県人じゃないので、返事はどうなるかわかりませんが。

質問内容は3点。
その1.
当定例議会の陳情書には瓦礫受け入れ反対の意見が市民から2通出されているが、
瓦礫受け入れ賛成の意見はどこから出てきたものなのか。
その2.
瓦礫受け入れ表明に際して、放射能の影響など放射能の専門家を交えた勉強会等を行ったか。
その3.
当議員、および当会派において、震災以降何か直接的な東北支援は行ったか。

あんまり頭の良くない私なりの質問なので的を得ていないかもしれませんが、
こんな感じの質問です。

ボランティア団体のHPを見れば、瓦礫受け入れをする以外にも支援することが
山ほどあることがよーくわかったので、
是非、支援金、物資の支援、避難したい人への支援など色々な支援を検討して下さいと
締めくくりました。

読んでくれるかな~。

それにしても、「陳情書とは・・・」から私に説明をしなければならなかった
鹿児島県議会の方には、手間取らせたな・・・
40にもなろう大人が物を知らなすぎて、申し訳ないっ。







クリスマス飾り
年末のこの時期。
以前はクリスマスツリーやリースを11月末から飾っていた。
買い揃えたのが、結婚したばかりの時で、
当時やや広めの家に住んでいたので、それに合わせて買った。

ところが、2年毎にあちこち引っ越すことになり、
最初の家からどんどん狭くなるばかり。
置いておくのも、場所をとる。
それでも数年は無理やり出していたが、やっぱり邪魔。

(とくに旦那がいぶかしい目で見てた・・・)

それで、今回の引越しで思い切って全て処分してしまった。
今年のクリスマスは飾りもなく、雰囲気が出ない。
やっぱりなんか盛り上がりに欠ける。
せっかくだもの楽しい気分にしたいし。

でも買うとまたもったいないし、大きいのは置き場所に困るから・・・と
これまでの反省を踏まえて、自分で小さな飾りを作ることにした。
持っていた生地、材料で。
小さく。

昨日の夜とりあえず、4つ完成。

クリスマス1

材料を出してきて思い出したのだが、
昨年末にかぎ針編みで、結晶のモチーフをつなげて作るつり飾りを
何かで見かけて、よし!私も作ってみようと
モチーフをいくつか作っておいた。
確か20枚~30枚必要だったはずだが、8個ぐらいで飽きた 笑

それが、布切れ達の中にまぎれていた。
これから追加でモチーフを作る気力はない・・・
せっかくなので、フェルトに縫いつけてオーナメントに変身。
これなら数枚でもそれなりに飾りになる。
めでたしめでたし。

あと数枚モチーフが残っているので、
24日までぼちぼち飾り作りをやってみよう。
そしてこれをどうやって飾るかも色々考え中。
今のところガーランドが一番無難かなぁと。

それにしても、作りかけていたことすら覚えていないなんて。
相変わらずいいかげんな私・・・


↓残りのモチーフ達

クリスマス2




驚きの数値
年に一度は人間ドックを受けている私。
今年は、地震やら引越しやらで受ける暇がなかったので、
なんらかの検査をしなくては・・・と思うものの、
人間ドックだとバリウムだなんだと放射線検査も多く
医療被ばくのことが心配なので、
簡易検診はないかと探していたら、見つけました。

中央健康づくりセンター 女性フレッシュ検診(⇒HP

医療被ばくについては、もちろん数値としては低いことは認識しているが、
今年に限っては3月から自分の被ばく量がどれくらいになっているのか
わからないので、できるだけ被ばくは避けたいと思ってしまう。

それで、女性フレッシュ検診は、血液検査と胸のレントゲン1枚だと言うので、
まぁいいかと、事前にネットで予約して受けに行って来た次第。

しかもこれ2000円で受けられるんだけど、
年齢制限があって18歳~39歳まで!
おぉ~ぎりぎりセーフだよ。
私、来年は受けられません・・・・あちょ~

それで、検診の内容はというと、
私の場合、問診を書いて受付を済ませると、
更衣室ロッカーに荷物を置いて、まずは尿検査。
その後、身長体重、体脂肪、血圧、血液検査、
場所を変えて、骨密度測定、胸のレントゲン、医師の問診という流れでした。

尿検査と血液検査の内容は後日郵送で通知。
胸のレントゲンと骨密度については問診で説明がありました。

それで今回残念な結果が2つ。
1つ目が、骨密度。7年前にも検査していて、
その時は110%で優秀の評価をもらっていたのに、
今回、5段階の3だって・・・・。注意してくださいって。がっくり。
年のせいかなぁ~。運動は数年前より格段にやってるもんなぁ。
これから気をつけるしかないかぁ。

ちなみに骨密度検査も来年から受けれないそうで(年齢問題)、
受けたいときは骨密度のみ1500円で受けれますよ~のパンフレットを渡されました。
はいはい、どーせ来年40歳ですよっ。

2つ目が体脂肪。毎日お風呂の前に体重計で体脂肪も見てるのに、
今日、センターで測ったら31%!!!!どひゃー!!!

思わず、検査の人に、「うそーっ」と言ってしまいましたよ。
家では24%~26%なのに・・・(それでも高いけどさっ)。
ちょっとこれはやばい。

ダイエットの目的は体重を減らすことよりも、
体脂肪を落とそうと思ってやってたのに、この結果とは! 泣
後は血液検査の結果を見ての判断だけど、
これは確実に何かにひっかかりそうだ・・・がっくり。

ちなみに私は全部で1時間かからないぐらいで、
さくっと終わったので、楽ちんで良かったです。

39歳ぎりぎりセーフで間に合った健康診断。
2000円で受けられるんだからありがたいもんです。
それにしても、体脂肪と骨密度・・・泣



*************************************

 ■中央健康づくりセンター   http://www.shsf.jp/sapporo-kenkoc/
  札幌市中央区南3条西11丁目 TEL (011)562-8700




六花亭でランチ
今日は朝からいつものトレーニングジムへ。
最近、走っててもちっとも痩せないので、
(週1、30分~1時間ぐらいじゃさほど効果はなくて当たり前か・・・)
筋トレを加えてみることに。
しばらく筋トレ+有酸素運動で頑張ってみよう。

運動を終えて、気分もすっきりしたところで、今日のランチへ。
以前から違う店舗へはちょくちょく行っていたのだが、
最近旦那がお菓子禁止令を出していたので、久しぶりの訪問。

「六花亭」

六花亭というと北海道のお菓子として有名だが、
喫茶室を設けているお店では、
ちょっとした軽食や喫茶専用のデザートメニューが食べられる。

今日は、六花亭福住店へ。
1階が菓子類を販売していて、2階が喫茶。
喫茶は広々として、居心地いい感じ。
あちこちがクリスマス仕様になってました。

私のお気に入りは十勝強飯定食(豆ご飯)。旦那はハヤシライス。

2011120501

2011120503

ちなみに十勝強飯は冷凍で単品店頭販売されている。
豆がたっぷりでお強なので、量は少ないけどそこそこお腹にたまる。
おそらくレンジでチンなので、値段も安いのがいいところ。
(十勝強飯定食が500円、ハヤシライスが680円)
お強は豆ご飯と、ホタテご飯があるけど、
豆が好きなので豆の方しか食べてない。

そして胃袋の空いたスペースを埋めるべくデザートを追加注文。
私は、バームクーヘン、旦那は雪こんチーズ。

2011120505

2011120504

バームクーヘンは初めて食べたけど、普通かな。
生クリームが私には少し甘かった。
雪こんチーズは、雪やこんこっていう六花亭のクッキーの中身が
チーズクリームになっている。

バームクーヘンが180円、雪こんチーズが150円。
雪こんチーズは、10月に帯広の六花亭本店で初めて食べたんだけど、
それ以来お気に入り。デザート入れてもお安くて嬉しい限り。

帰りに1階で物色してたら、雪こんチーズはテイクアウトもできるみたい。
2時間以内に食べてくださいって書いてあった。
お菓子も、クリスマス用のが色々あってどれもかわいい。

そういえば、もうすぐクリスマスなんだな~と、
やっと実感が湧いてきた六花亭ランチでした。


**********************************

 ■六花亭 福住店
  北海道札幌市豊平区福住2条5丁目1  営業時間 9:00~19:00
  店の前に駐車場あり
 
  六花亭HP:http://www.rokkatei.co.jp/





散歩
新しい街へ引っ越すと近所の神社を探す。
神様へ引越しのご挨拶。

月のはじまり。12月1日のこと。
雪だと思っていた天気が思いのほかお天気に変わったので、
防滑防水ブーツを履いて雪道を踏みしめ神社参り&お散歩へ。

見つけた神社は月寒神社。

こじんまりとしているが、
なかなか堂々としたたたずまいが素敵な神社。

空気が冷たくて透き通った雰囲気が、気持ちをすーっとさせる。
神社に来るのがすごく久しぶりに感じる。

自分の都合のいい時だけ、神様頼みする私だけど、
この感じ。やっぱり落ち着く。

合掌(神様、近所に引っ越してきました。これからどうぞよろしく。)

狛犬好きなうちの旦那の好みそうな面構え。
今度は一緒に散歩に来よう。


2011120102

20111203




  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。