スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大切な今
ここ最近、放射能汚染のこと、地震予測のこと、福島原発のこと・・・
色々な情報を見れば見るほど、頭の中がぐちゃぐちゃになり、
またしばしフリーズしてました、私。

放射能との因果関係はもちろん不明ですが、
心筋梗塞による突然死の話題を目にすると、
足元がザワザワするような気分になります。

汚染されやすい食品(魚、きのこ類、ベリー類、乳製品など)、
および土壌汚染の数値が高い地域の食品には注意を払ってきましたが、
野菜などは、どうやら肥料の放射性物質の基準値が高いままなので、
○○産というだけでは安心できない気がしてきました。

瓦礫、肥料、最近見つかったコンクリートと、政府がぼけーっとしてるので
気づけば日本中に汚染が広まってしまっているのでしょう。

最終的に自分の手元で検査できなければ、安心かどうかわからない状態に
なってしまったという感じがします。

知らず知らずに内部被ばくし、体内にセシウム等など
蓄積している可能性があると思うと、
具体的な体調不良の症状が出る前に、
尿検査などをするべきかなという気がしています。
調べてみなきゃ。

もし・・・・
もし・・・・
もし・・・・

もし、今度大地震が起きたら、関東の親戚たちをどうしたら助けられるかとか、
今から避難させたいけど、みんなそれぞれ事情があるわけだしとか、
そもそも原発にこれ以上何かあったら、助けに行けるのだろうかとか、
あれこれ考え始めたら、「もう!どうにもできーんっ(博多弁)」と
叫びたくなります。ふーっ。

想像して焦ってもしょうがないけど、いざというときのことを
想定して準備することが、唯一できることなので、
冷静に着実に準備しておくしかないかなっと。

そんなアタフタした頭でいたら、ふと見つけたメッセージ(↓下のYouTubeです)。

これを見た後、いつもは家事をしている時は皿洗いしながら、
「いってらっしゃーい」と顔も見ないで送りだす旦那を、
後ろ姿が見えなくなるまで見送ってしまいました。

3月11日のあの日。
朝出かけたのが最後になってしまっていたかもしれなかったのです。
笑いあえる今。奇跡です。

地震への恐怖。
放射能への恐怖。
不安だらけの未来。

けど、生きているから頑張るしかないでしょ。
やっぱ、ガンバろ。








    最後だとわかっていたなら
    ノーマ コーネット マレック・作 / 佐川睦・訳


最後だとわかっていたなら最後だとわかっていたなら
(2007/06/26)
ノーマ コーネット マレック

商品詳細を見る




スポンサーサイト
サッポロテイネ
昨日今日と最高気温が-5℃とか。
さすがに寒いです。
ゲレンデにいたら-10℃ぐらいへっちゃらなのに。

けれど札幌の家は気密性も高いので、意外と暖房なしでも我慢できる。
少しは節電に協力しようと、我が家(私)の対策としては、
私一人で家にいる時は、厚着をして暖房なしか
もしくは、ハロゲンヒーターの450wだけ使用。
風邪をひかない程度に協力しようと思います。

さて、先日サッポロテイネに行ってきました。
ちょうどお天気だったので、山頂からの見晴らしは最高。

街並みが見渡せて、海が見えて。
(ゲレンデに行くとアングルが同じなので、
私の写真ではどこも似たようにみえますが・・・)

12011302

12011305

サッポロテイネには初心者コースのリフト降りて割とすぐのところに
段差が全くないボックスが置いてあるんです。
うまい人はちゃんと中級コースにパークがあります。

段差のないボックスは、飛び乗ったり、飛び降りたりすることをせずに、
そのまますーっと乗れる。

試しにやってみたら、・・・・できた。
ボックスとは言えないほどのボックスですが・・・
ちょっと嬉しかった。

39歳初ボックスでした。

旦那曰く、「普段びびりでめちゃくちゃ慎重派なのに、変なところ度胸があるよね」と。
同感。ちなみに旦那は怖くてできないそうです。ふふふ。


**********************************

  ■サッポロテイネ
   HP http://www.sapporo-teine.com/snow/



秘密の合図
年明けてすぐに私のスノボ道具の買い替えをしようと
お店に行ったり、ネットで調べたり。

結局、お店で見たやつがネットと比べて、
価格的にも一番お得だったので、早速買いに行くことに。

しかし、こういう高額買物の時は、値段交渉が肝なのです。
店頭ではボードは20%オフになっていたが、
ブーツとバインディングは定価。できるだけネットの最安値以下にしたい。

どういう風にすれば店員さんが気持ちよく値下げしてくれるか。
交渉には順番と言うものが大切で、
風呂に入りながら、一人で作戦をあれこれ立てる。

そもそも価格交渉を入念にし始めたのは、車を買ったときから。
車の場合は価格を下げるのも大事だが、下げ止まったら、
そこからどれだけサービスやオプション品を付けてもらえるかが勝負だ。
しかも、お互い気持ちよく!

けれど担当者を目の前にして、なかなか口に出してはあれこれ相談しにくい。
そこで事前に希望価格、希望オプションなどを旦那と話し合っておいて、
担当者との間で「ここで決めるか」
「もう少し粘ってみるか」を判断するために合図を作った。

12010701

テーブルの上で手を組み、担当者には見えないようにして
↑の指なら「よし!これで交渉しよう!」という合図。

12010702

↑この指なら「まだまだ粘れそうだから、もう少し押してみよう」と。

担当者との交渉中、何度かこの合図をお互い確認しあいながら、車を購入。
おかげで2台買った車はどちらも、かなり割引+サービス付きで納得の買い物に。
(こんなことしてる人他にいるのだろうか・・・)

さて、そこで今回のスノボ一式値切り作戦。よし、作戦は立てた!これで行こう!

(その1⇒その2⇒その3)と、段階を踏んだ値切り方を考え、
こういう順序で私は値切るので、よろしく!と一応旦那に確認メールを送る。

旦那も了解。いざお店へ。
私はちょっと確認しておきたいことがあったので、旦那が先にボード売場へ。
私が到着すると、旦那が「話しておいたよ」と。

「????」

えっと・・・アナタ、値段交渉苦手で、いつもその役は私ですよね?

私「ボードの割引がもっとできるか(交渉その1)聞いた?」
旦那「あ・・・・してない」

店員さん「3点(ボード、ブーツ、バインディング)ご希望ですよね?」

雰囲気からいって、全く交渉せずに3点欲しいと言ったようだ・・・・
風呂に長々と入りながら(その1)から(その3)まで
入念な計画を立てたのは何だったんだ。

一瞬頭の隅がプチっと切れそうになりながら、平静を装う。
旦那はしまったとばかりに、商品見てます風を装いその場から立ち去る。

こうなったら作戦変更するしかない。
あの手この手、押しては引き、引いては押し。
最終的に私の希望の割引価格になり、さらにノベルティまで付けてくれることになった。
これなら満足とご購入。

値段が決まった頃、どこかに行っていた旦那が戻ってきて、
「台無しにしたかと思ったよ・・・」と、自分の失態は理解している様子。

結果的に最安値で買えたし、買ってくれるのは旦那なので、
わかっているならよろしい・・・とばかりに、無言の返事でお咎めせず。

全体的には定価の35%オフ。価格で言うと定価より約65000円値引き+おまけ付きでした。
今回は我が家の秘密の合図を使うことはなかったが、
次回から「私にまかせて何もしないで」合図をさらに作ろうかしら。やれやれ。



おからスコーン
昨日降り続いた雪。
今日外に出てみると、道路脇には出入り口を除雪したためにできた雪山が
あっちこっちでうず高く盛られていて、自分が車道に出る時も、
また自分が車で走っていると車道に出てくる車も全く見えず、
雪国の大変さはこんなところにもあるんだと痛感。

街中は除雪車も排雪トラックもじゃんじゃん動いてます。
そんな中、排雪作業中のおじさん二人(おじさんA・おじさんB)を見ていたら、
どうやら不穏な空気が・・・
お互いにかなりイライラした様子で、作業しながら怒鳴りあってます。
そのうち、おじさんAがおじさんBの頭をぱしっと一発はたき、
さらにおじさんAは持っていた除雪スコップをおじさんBに投げつけるという
みるからに険悪ムード。

きっとあちこち雪山だらけで、仕事が進まないイライラと
おじさんA・Bの相性が悪いんでしょうが(想像)
あなた達が仕事を頑張ってくれているおかげで、
雪国暮らし初心者の私のようなドライバーは、本当に助かっているのです!
だから仲良く頑張ってください!

・・・・と声をかけたいくらいでした。

それにしても大人同士が仕事中に頭はたいたり、
物投げつけたりするって、相当なことのような気がしますが・・・

よーし頑張るぞーっと楽しく仕事ができるのと、
このヤローっやってらんねーぞっと思いながらするのでは
精神的な疲労がかなり違うでしょうね・・・
相性のよい方とお仕事ができることを祈ってます。

さて、私はそんなにイライラするようなことは何もないので、
買い物から帰って、お昼ご飯にルンルン気分でスコーンを焼きました。

以前にも作ったことがあるレシピ。

Cpicon ダイエットに!?超・簡単おからスコーン by OyukarinO

この基本レシピにサツマイモをチンして細かくしたものを
混ぜ込んでみました。少しお砂糖控えられるし。
あと、マーガリンではなく、オリーブオイル代用で。

しかも分量はおから一袋使い切りたかったので、大量作成。
残りは冷凍して保存。毎日ちょっとずつ食べよう。

12010601



お正月
謹賀新年。

今回の年末年始は、旦那が普通に勤務だったため元旦、2日は
一人でのんびりして、3日にようやく二人でお正月。

そうは言ってもせっかくの休みなので、3日は
札幌ドームのトレーニングジムで一汗ながして、いつもの六花亭へ。

お昼ごはんだけど、どーしても食べたかったので、私はぜんざい。
いつもあるぜんざいはなくて、1月バージョンのちいちゃい土鍋ぜんざいでした。
熱々すぎて口の中火傷した。私的にはもうちょっと小豆が入っている方が好みだけど、
これはこれで美味しかったです。

1201六花亭3

旦那はいつものハヤシライスにデザートのワッフルまで!
正月も働いて疲れているのだろう・・・カロリーオーバーは見逃してあげよう。

1201六花亭2

1201六花亭1

そして翌4日にようやく初詣。
以前散歩で立ち寄った月寒神社へ。

1201月寒神社3

狛犬も雪化粧。

1201月寒神社1

1201月寒神社2

年末のブログにもちょこちょこ書いたけど、
総括して今年の私の指針は「しなやか」

私のしていること、普段の行動、考え方は、強くそして柔軟か。

これを基準に40歳を迎えたいと思ってる次第ですっ。
しなやかな40歳~って、元来行動がガサツな私からすれば
上品さという憧れの意味でも。

あとは、私に何ができるのかと、できることを考えるんじゃなくて、
やりたいことをすぐやる。

そして、大切な人、信頼できる人を感謝の気持ちをもって、より大切に。

これぐらい肝に銘じて入れば今年は乗り切れるのではないでしょうか~。

これからも辛いことや悲しいことはゼロにはできないと思うけど、
ちょっと楽しかったり、ちょっと嬉しかったり、ちょっとワクワクしたりは
ふとした時に訪れるはず。

そんな小さな積み重ねで日々のモヤモヤを乗り切っていきましょう~!

それぞれの大切な幸せが続きますように。

今年もどうぞよろしくおねがいします。
(ブログ放置が続かないよう頑張りマス・・・)



***********************************

 (関連記事)

 ■ 六花亭でランチ [2011/12/05UP]
 ■ 散歩 [2011/12/03UP]




  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。