スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エーデルワイスファーム カフェ
5月に訪れてから月1ぐらいでランチに通っているお店 

「エーデルワイスファーム ファーマーズカフェ」

ハムやベーコンを作って販売しているのですが、
販売店の横に自家製ハム・ベーコンを使った小さなカフェを併設。

2012082605

↑販売所 ↓横にあるカフェ

2012082608

2012082609

2012082601

↑この窓辺の雰囲気が好き。
席数が少ないので、私たちはいつも予約して訪問。
こじんまりとしているけど、知り合いの家に呼ばれたみたいな感じで
とても落ち着く空間。

お目当ては平日、数量限定の日替わりランチ。
他にもサンドイッチとかホットドッグとかあるけど、
日によってメニューが違うので、詳しくはHPをみたら載ってます。

ちなみに、ある日のランチはこんな感じ。
味はあくまでもハムやベーコンを主体としてるので、全体的に薄味。

20120826010

これに飲み物がつく。
珈琲も美味しい。

2012082602

と、カフェの雰囲気、味も好きなんだけど、毎回楽しみにしているのが
手入れの行きとどいた花達。

5月、6月は、白の季節。
お店の名前にある、エーデルワイス、スノーインサマー、
アネモネの白、マーガレット、クレマチスの白。

とにかく可憐な白、白、白の花達。
5月はとくに、ちょうどスノーインサマー(木の周りの丸い植え込み)が
咲き誇っていて本当に素敵だった。

2012082603

2012082604

2012082606

2012082607

7月はとにかく元気いっぱい、カラフルな花達。
ピンク、紫、オレンジ、グリーン。バラとクレマチスの共演。

20120826011

20120826014

20120826016

20120826012

20120826015

そしてつい先日8月は、憂いのあるあじさい、バラ。

20120826018

20120826017

初めて行った5月にちょうど花を手入れしている会長さんとお会いし、
一つ一つ花の名前を教えてもらった。
来月はバラとクレマチスが綺麗ですよと言われて翌月も行った。

そして結局毎月1回は行ってしまう。
花より団子の私だけど、ここは花もランチも楽しめるお店だ。


**********************************

  エーデルワイスファーム ファーマーズカフェ
  北海道北広島市輪厚531-7
  0120-29-5586 (携帯電話・PHSの場合)011-377-6656
  (HP)ファーマーズカフェ http://www.someplace-else.com/blog/cafe/
  エーデルワイスファーム HP http://www.someplace-else.com/

  ※日替わりランチのメニュー内容はファーマーズカフェブログ(カフェHP)に掲載されてます。
   エーデルワイスファーム直売店とカフェの定休日が違うので要確認下さい。


   ※ブログの内容は、2012年8月末の情報です。
   情報が異なっている場合もありますので、詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。






スポンサーサイト
3作目 エコアンダリア帽子 完成
7月に編み始めたエコアンダリアの帽子。
3作目 帽子作成開始」では、なんだかすぐにできちゃいそうなこと書いてますが・・・

これが細編みだけなのに、というか細編みだけだからこそ
目を均一にするのがむずかしかったこと。
おそらく15回ぐらいは編んで、ほどいてを繰り返したはず。

旦那が「あ、また小さくもどってる」(ほどいて編み直しているから)と
何度驚かれたことか。
だって、ちゃんと帽子の形にならないんだから仕方ない。

いつになったら帽子の形になることやらと根気よく編んで
結局1ヶ月ぐらいかかって編み終わりました。
まだスチームで形を整える前なので、ほにゃほにゃしてますが。

というか、そのままさっそく被って買物行ったりしてますが。
防水スプレーして綺麗にしようと思っているところです。

2012082501

ちなみにこの帽子は、下の本の24ページの作品を作っているのですが、
どうやっても、何回編み直しても編み図の通りだと帽子の丸みができず、
結局、自分の頭のサイズに合わせながら(途中、被りながら調整)
増やし目の数を変更して編むという変則技を使ってしまった。
ま、自分の頭のサイズぴったりにできたからいいとしよう。



単純な編み目だからと油断したけど、やっぱり初めて編むものは
それなりに時間と手間がかかると改めて実感。

さて、次の4作目をすでに作成開始。
8月頭だったので、まだ暑かった。(ここ最近も暑いけど・・・)
よって引き続きエコアンダリアでバッグをつくることにした。

4作目、途中経過。

2012082502

今はこの写真よりもう少し編みすすんでるけど、
今回はまだ1回しかほどいてない!
このままほどかずに最後までいければ、あと1週間ぐらいで完成かも。

また完成したらご報告しま。



*************************************

 (作品 覚書) 002 エコアンダリア 帽子

 毛糸:ハマナカ エコアンダリア 40g玉巻き レーヨン100% 
 色番:59
 かぎ針:7号 
 その他:3玉で少し残あり。
 参考本:【送料無料】ナチュラルでかわいいかごバッグ&帽子 [ リトルバード ] P24




2012夏旅 その5 ~富良野 フラノデリスと美唄でお昼~
7月下旬、3泊4日夏旅。
4日目最終日の富良野で終わると思ったら、案外イベント満載で
前後編になってしまった。で、富良野チーズ工房を出発し、富良野後編へ。

もう一か所どうしても行ってみたかったのが、フラノデリス

函館に住んでた時から気になっていたケーキ屋さん。やっと来れた。
まず、お店に入るまでもなんとも素敵。

2012082320

20120823228

20120823226

20120823227

20120823224


ケーキセットでちょっと一息。
観光気分も高まって、ケーキ2個と飲み物のセットをそれぞれ注文。
・・・・冷静に考えればとても2個は食べられないのに、
さっきのチーズ作り体験でテンションあがって、
さらにお店の素敵な雰囲気に流されてついつい2個頼んじゃったけど、
やっぱり2個は多かった・・・。

写真上、私。ふらの牛乳プリンババロアとメロンタルト
写真下、旦那。ドゥーブルショコラとメロンタルト

プリンババロアは私には少し甘かったかなぁ。メロンタルトはメロンがすごい美味しかった。
ドゥーブルショコラも味見させてもらったら、思ったより甘すぎなくて、
ふわっとした口当たりがおいしかった。ごちそうさまでした。

20120823223

20120823222


美味しかったついでに、ケーキ好きな義母にお土産代りに
ケーキとトマトゼリーを贈ることに。後日、とっても喜んでました。
時間は11時半。ケーキ2個でお腹が苦しい・・・・。
ぼちぼち札幌に向けて帰ろうとフラノデリスを出発。

お腹も落ち着いた2時頃、最後のお目当てのお店がある美唄に到着。
ここらでお昼をとることに。 とりめしで有名な しらかば茶屋

20120823229

20120823230

玉ねぎの甘みが感じられて、なんだか懐かしいような優しい味のとりめしでした。
と言う訳で、無事札幌に帰着。

3泊4日の夏旅終了~。

旭川、美瑛のサイクリング。花畑のオンパレード。チーズ作り。
美味しいお店達。そして些細な夫婦けんかとなんやかんやありましたが、
楽しい旅になりました。夏の北海道も楽しいぞ。



 [関連記事]

  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~
  ・2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~
  ・2012夏旅 その3 ~美瑛 花めぐりと美味しいお店~
  ・2012夏旅 その4 ~富良野 花畑とチーズ作り~


**********************************

 フラノデリス
 お店の雰囲気がとにかく素敵だった。あんな家に住みたいくらい。もちろんケーキも美味しかった。
 (HP)フラノデリス http://shop.le-nord.com/

 しらかば茶屋
 (HP)しらかば茶屋 http://www.bibai.net/sirakaba/


※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
  詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。



  



2012夏旅 その4 ~富良野 花畑とチーズ作り~
7月下旬、3泊4日夏旅。
札幌を出て、旭川から美瑛そして4日目最終日に富良野にやってきました。

3日目は上富良野町日の出公園オートキャンプ場にて一泊。
4日目の朝は、ここから富良野に向けて出発。
キャンプ場から今日の最初の目的地、ファーム富田まではすぐ近く。

あっと言う間に到着。ファーム富田

実はファーム富田は、かなり混雑すると予想して当初の予定では立ち寄らず
別の畑を見にいくつもりだったが、まだ9時前で人も少なかったので、
思わず立ち寄ってしまった。なので、事前情報ゼロ。

敷地内が広くてどこになにがあるのやら、一瞬アタフタ。
これは車を置いて、歩いて回ろうと決める。

しかし!ここで、なぜか些細なことで夫婦げんか。
旦那は車に戻り待ってるというふてくされ具合。
勝手にしてちょ~と、私は一人で散策を決め込む。

ま、旅先で些細なけんかをすることはよくあるが、
何もこんなお花畑ルンルンの場所で喧嘩しなくてもいいだろうに・・・
最終日ぐらい空気読めよ・・・ごにょごにょ。

さて、ふてくされさんはほっておいて、とっとと散策しましょ~♪

まずはラベンダー畑を発見。

2012082301

道を渡って花畑の中へ。

2012082302

2012082303

2012082304

畑を見終わったら、もと来た道を渡って
237号線を走っている時に見えていた花畑の丘の方へ。

2012082305

2012082306

2012082307

すごい花だらけ。これだけの花を維持するのにどれだけ大変なことだろう。
管理している方々に感謝です。けんかしていら立っていた気分が、
一瞬癒されました。(車に戻ったらまた再イライラしたから 笑)

さて、口もきかない旦那はほっといて、もう一か所行ってみたかった場所へ移動。
ちなみに車の運転は100%私なので、私の好きなように行動します。

ファーム富田からもすぐ近い、北星山スキー場
スキー場の斜面が花畑になっているので、リフトで登って上からも眺められるらしい。
けれど、車内は相変わらず無言な空気。
車から降りてささっと写真を撮って終了。

2012082308

こんな空気じゃ楽しめないから、残りの予定は無視して、
とっとと札幌に帰ろうかとナビを設定していたら、
さすがに少し空気を読んだらしい。

旦那「富良野で行きたいところがあるって言ってたよね・・・・」

私「・・・」
 (心の中):
 はいはい。行きたいところあるけど、自分がふてくされて空気悪くしてんだろ~
 けど、なんか少し反省したっぽい。
 時間的に行きたかったお店も開く時間か・・・
 それなら札幌帰らずに、予定通りお店に行ってみるか

私「そろそろお店が開くころだから、そっちに行ってみる」
 と、まだ完全に許してないぞ雰囲気を出しながら、ナビを設定し出発。

そして到着したのが、富良野チーズ工房

2012082309

20120823011

建物の中に入っていくと、なにやら体験工房を発見。
9時半からチーズ作りの体験をやってる。
時間を見ると9時35分。慌てて、受付の方に聞いてみると、参加OKとのこと。

なんだかバタバタ参加したので、けんかしていることを
すっかり忘れてしまった私たち。いつも通りのワイワイ気分。

作るのはマスカルポーネチーズ。エプロンを借りて、手を洗って、早速開始。

20120823012

親子や海外の観光客の方々が参加していて、みんなも楽しそう。
先生の説明の通りに、電気ポットに生クリームや牛乳やらを入れてひたすら混ぜる。
一通り混ぜ終わったら、しばらく置いておくので、
その間に持ち帰り用のケースに絵を描く。

2012082313


お手本がいくつか置いてあったが、さっきのラベンダーのイメージが
頭にあったので、私はラベンダーにフラノと英語で書いた。
・・・・つもりが、よく見たらフラノの「u」が抜けてた~

2012082314

旦那は・・・・一応牛のつもり・・・・
一緒のテーブルで作ってた小学生の牛の方が牛だった・・・・
ま、これもいい思い出になるってことで。

ケースが用意できたら、ポットから中身を出して、
ガーゼにくるんでトントンと叩き、水分を切る。

2012082315

2012082316

水気が切れたら、すこし練ってできあがり。
塩とか調味料が何も入ってないので、できたては味のない豆腐のような感じ。

2012082317

できたチーズをケースに入れて、マスカルポーネ作り体験終了。
あ~楽しかった。けんかしていたことも忘れ、朝のイライラムードもどこへやら。
再び楽しい旅気分にすっかり戻って、良かったよかった。

体験コースはいくつかあって、当日参加のもの、事前予約必要なものと
色々あるようなので、気になる方はHPで確認どうぞ。

バタバタ工房に行ったので、改めて館内を散策。
のど乾いたので、ジュースで一休み。これ、味が濃くておいしかった。

2012082318


富良野チーズ工房敷地内には他にも、アイスクリーム工房とか
ピザ工房などのお店も色々あって、立ち寄りたかったけど、
次に、もう一軒どうしても行ってみたい場所があったので、
今回はジュースだけで我慢。

ちなみに作ったマスカルポーネチーズのその後。
チーズ工房で冷蔵のものを買わなかったので、途中スーパーに寄って
冷蔵品を購入し保冷剤をもらって、それに一緒にチーズを入れて
札幌まで持って帰りました。

で、サーモンやアボカドのオープンサンドにしたら旨。
ほかにも、サラダに入れたり、
ワサビ醤油やからし醤油をつけてサーモンと食べたり、
後は、トーストにマスカルポーネチーズ&はちみつ&シナモンを
のっけたら、それもグッド!美味しくいただきました。

2012082319


という訳で、富良野前編はここまで。
続きは富良野後編で。では。





 [関連記事]

  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~
  ・2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~
  ・2012夏旅 その3 ~美瑛 花めぐりと美味しいお店~


**********************************

 ファーム富田
 けんかしてなかったら、もっと楽しめただろう・・・。観光客が多いというだけあって
 花畑は見どころ満載。花の開花情報などはHPでご確認を。
 (HP)ファーム富田 http://www.farm-tomita.co.jp/

 北星山スキー場 北星山町営ラベンダー園
 上からの景色も見てみたかった・・・とほほ。
 (HP)北星山町営ラベンダー園 http://www.f-la.info/farm/hokuseiyama.html

 富良野チーズ工房
 体験工房は本当に楽しかった。ちびっこでもできる体験も多いので、親子参加も楽しそう。
 次はアイスも食べてみたい!
 (HP)富良野チーズ工房 http://www.furano-cheese.jp/ 


※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
  詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。



   

2012夏旅 その3 ~美瑛 花めぐりと美味しいお店~
7月下旬、3泊4日夏旅。
1日目、2日目と旭川を終え、3日目朝から美瑛へ移動。


ちなみに3日目のスケジュールはこんな感じで。
立ち寄り場所の詳細は一番下に載せてますので、参考にどうぞ。

 ◆3日目
    早朝  旭川 → 美瑛 移動
    午前  美瑛 ドライブ
        
        <ドライブルート>
        ぜるぶの丘 → 北西の丘展望公園(園内散策)
        → 新栄の丘展望公園 (Pに車停車 美瑛をサイクリング)

        <サイクリング 46分 11キロ> 
        新栄の丘公園 → クリスマスツリーの木 → 四季彩の丘(園内散策) 
        → 新栄の丘公園
    
    ランチ 歩人(ほびっと)
    午後  美瑛 → 上富良野 移動
    テント泊 日の出公園キャンプ場   


朝8時ぐらいだったのもあってか、旭川から美瑛は混雑もなくすいすい到着。
まず立ち寄ったのが ぜるぶの丘

あいにく曇り空なのが残念だったけど、お客さんがまだほとんどいなくて、
貸切庭園状態。

2012081501

2012081502

なんかやっと観光気分らしくなってきた感じ。
次に向かったのが、北西の丘展望公園

こちらもちょっとした公園になっていて、展望台とかもある。
しばしぶらぶら散策を楽しむ。

2012081504

2012081505

そして、さらに車で移動。新栄の丘展望台公園に到着。
ここで車を置いて、自転車を組み立て、サイクリングに出発。

さすが丘のまち美瑛だけあって、
アップダウンの道が続き苦しかったり楽かったり。

時々立ち止まって写真撮影。

2012081506

2012081507

途中、レンタル電動自転車の観光客とすれ違う。
この風景、自転車乗りたくなるよなぁ。

途中、看板を発見し、気になって行ってみることにしたのが、四季彩の丘
どんなところか知らないで行ってみたら、すごい人で賑わっていてびっくり。

中に入るとこれまた花、花、花。

20120815010

20120815011

2012081513

2012081514

↑これだけ名前覚えてる。ナデシコ。こんな花なんだなぁ~。
写真ではわかりにくいんだけど、実際はかなりの傾斜で、
平坦な土地じゃなく起伏のある土地ならではの景色が、なんとも素敵でした。

さて、後は出発地点の新栄の丘展望公園に戻るんだけど、
この公園もそこそこ丘の上にあるので、
帰り道の坂道が折りたたみチャリの私には大変なこと。
ま、意地でも足をつかずに登り切りましたけどね。

午前中、美瑛の街を存分に楽しんで、さてお昼へ。
少し離れたところだったけど、なぜか今日はここだと決めていた!

 「歩人(ほびっと)

事前情報では、メインのハム・ソーセージはもちろん、
ヨーグルト、珈琲、単品メニューなども美味しいらしい。
ということで、手当たり次第注文。

2012081515

2012081516

2012081517

2012081518

2012081519

2012081520


ソーセージ盛り合わせは、5種類~20種類まであるが、
二人で分けて食べようと15種類のセットを注文。
セットは、ライスかフランスパン と コーヒー か 牧場直送朝搾りミルクを選べる。
フランスパンと、珈琲で注文。

後、フランスパンには、バターか自家製レバーペーストのどちらか選ぶので、
レバーペーストで(パンの横にあるやつ)。
このレバーペーストとマスタードを一緒にパンに付けて食べたら旨っ。
ソーセージもハムも旨っ。

ヨーグルト。これほんと旨っ。
水切りヨーグルトみたいで酸味が少なくほどよい甘さ。

サラダは普通。
それでフランスパンにソーセージ肉を載せて焼いたという薫人(かりっと)。
これもうまい~っ。
最後に珈琲もうまい~っ。

今回の旅でことごとくお店選びが失敗していたので、
久々の満足感で泣けてくるほど嬉しかった・・・うううっ泣。
写真の料理を二人で分けて食べて、しめて3150円也。しかも安いし。

近所の人か、もしくは運転しなくていい人達はビール飲んでたなぁ~。
うらやましい・・・・。また是非来たいお店でした。

さて、お腹を満たしたところで、今日は上富良野までさらに移動。
3日目の宿泊地は日の出公園キャンプ場(有料)。
管理棟には、コインランドリーや、コインシャワー室も完備してあって、
なかなか便利なキャンプ場でした。

旦那はせっかく芝生があるので、テントで寝たいというが、
私はこの暑さではとてもテントでは寝れない・・・。
しかも夜中には雨の予報。テントだと雨音で寝れない私・・・。

ならば!と、旦那はテント、私は車中泊という野外(円満)別居状態。
ちなみに受付の時に札をくれるので、それをテントに付けておくと、
夕方、係の人が確認に見回って来てました。


2012081521


車のすぐ近くにテントを張っていたものの、
テントの中と車の中で話ができるわけもなく、会話はメールという不思議さ。
しかし、この2日間、二人で狭い車内で寝ていたので、
一人でのびのび手足を広げて車内で寝れて、しかも一人なので車内も涼しく、
かなりぐっすり眠れた・・・笑

さて。4日目最終日はここからすぐの富良野。
それはまた次に。ではまた。




 [関連記事]

  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~
  ・2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~


**********************************

 ぜるぶの丘
  広さはそれほど大きくないけど、園内をレンタルバギーで回れる。
  久しぶりにバギーを二人乗りしたら、楽しいこと。まさに観光気分。
  (HP)ぜるぶの丘 http://biei.selfip.com/index.htm

 北西の丘展望公園
  パッチワークの路周辺なので、付近に観光スポット盛りだくさん。
  雨が降りそうな天気だったので、ここでは自転車で回らなかったが、
  お天気だったら、付近の観光スポットも回ってみたい。
  (HP)社団法人美瑛観光協会 http://www.biei-hokkaido.jp/kankouspot/index.html

 新栄の丘展望台公園
  公園からの眺めもいいし、周辺のサイクリングをするのに拠点としてもばっちり。
  情報によると夕焼けも綺麗らしい。いつか見てみたい~。
  この周辺はカメラを持った人たちがたくさん撮影してました。撮影ポイントなんだな。
  (HP)社団法人美瑛観光協会 http://www.biei-hokkaido.jp/kankouspot/panorama/panorama.html  

 四季彩の丘
  入場は無料だけど、協力金の募金箱があるので、そちらへ気持ちお支払い。
  園内には有料ゾーンもあり。売店や食事する場所もあり。
  (HP)四季彩の丘 http://www.shikisainooka.jp/


 歩人(ほびっと)
  詳しいメニューはHPにあり。
  (HP)歩人 http://www.hobbito.com/

 上富良野町日の出公園オートキャンプ場
  私たちは事前予約なしで当日申し込みに行きましたが、予約されて来る方も多いみたいです。
  受け付けで温泉の割引券もらいましたが、少し遠かったので、近くの温泉を利用。
  近くにコンビニ、少し行くとスーパーもあり。
  (HP)上富良野町日の出公園オートキャンプ場 http://www.kamifurano.jp/outdoor/index.html

 フロンティアフラヌイ温泉
  建物、風呂は割と年季入っている感じ。
  31℃の炭酸源泉風呂というのがあって、最初は寒いんだけど、慣れると不思議と気持ちよく、
  湯あたりしないからつい長風呂してしまった。座敷の無料休憩所あり。
  (HP)フロンティアフラヌイ温泉 http://www.furanui.com/spa/index.html


  ※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
   詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。




2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~
7月下旬、3泊4日夏旅~旭川・美瑛・富良野の続き。

1日目は旭山動物園に行った後、
翌日の旭川層雲峡自転車道のサイクリングに備えて
道の駅とうまで車中泊。

2日目朝。折りたたみ自転車を組み立て、
道の駅に車を置いて、サイクリングロードへ出発。
今回のルートは、あしかサイクルズさんのルートマップを参考にしました。↓


>> あしかサイクルズ 旭川層雲峡自転車道モデルコース


他にも上川総合振興局のマップもわかりやすいです。


>> 上川総合振興局 旭川層雲峡自動車マップ


では。道の駅とうまを出発して、サイクリングロードへ。

2012081302


2012081301

栄園橋を渡ると下にサイクリングロード発見。
さて、行先は旭川市内方面か、層雲峡方面か。
気分は北へ!ということで、層雲峡方面へ進みます。

しばらく行くとサイクリングロードは対岸に変わるので、麻布橋を渡ります。

2012081303

途中、木が生い茂り見通しが悪い場所があるものの、
当麻スカイパーク辺りにくると、畑ばかりで見晴らしがよく空が広い!

2012081304

道は凹凸も少なく、走りやすい。
やや登り道なので、速度が出ないと顔周りに小さな虫が寄ってくる(うっとうしい)。

2012081305

途中、ママチャリに乗ったおじいちゃんと2、3人すれ違ったが、
民家がある場所が点々としているこの場所で、
はたしてどこからどこまで、そしてどのくらいの距離を走っているのだろうか。
すごいぜ、じいちゃん。

後はロードバイクに乗った年配の方とすれ違ったが、ほぼ無人のサイクリングロード。
これが層雲峡まで伸びているのかと思うと、すごい距離。
だが、私の体力の限界は往復2時間。

・・・・と言う訳で、片道1時間経った地点で折り返し。
おおよそ片道13キロ。今回はここまで。↓

2012081306

元来た道を戻り、道の駅とうまに無事到着。
思ったほど景色が変わらなかったので、サイクリングというより、
淡々と自転車を漕いで、エクササイズ的な雰囲気だったような・・・・

道の駅とうま付近から、旭川市内へ向かうサイクリングロードだと
サイクリングロードが河川敷で見晴らしもよさそうなので、
次の機会には旭川市内方面を走ってみたい。来年の夏かな。

この日は夕方から美瑛に移動するか、旭川に留まるか決めていなかったが、
思っていたより疲れたアラフォー夫婦の私たち。
午後はのんびりして、翌日美瑛に行くのに便利な道の駅あさひかわで車中泊し、
翌朝早く美瑛へ移動することにした。

その夜は道の駅から花火が見えた。小さなラッキー。

そうそう。
今回旭川で食事した数軒のお店があるのだが、行きたかったお店は
臨時休業だったり、行ったお店はどこも口に合わなかった・・・・。
という訳で、今回は旭川でおすすめできるお店がなくて残念な結果に。

けれど3日目美瑛のお店は美味しかった~。
それはまた次の時に。では今回はここまで。



 [関連記事]
  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~




**********************************

 道の駅とうま
  39号線沿いの割に、夜は通りの車の音も気にならず、他の車中泊客の方々も
  マナーが良くて静かでよかった。トイレの中は綺麗だったが、女子の方の手洗い場に
  小さな虫がたくさんいて残念。通りを渡るとコンビニあり。
  (HP) http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/48/each.htm

 当麻ヘルシーシャトー
  天然温泉ではないが、道の駅とうまから車で近かったので利用。年配客多し。
  無料休憩室に座敷あり。近くにキャンプ場あり。
  (HP) http://healthy-chateau.jp/

 道の駅あさひかわ
  トイレが建物の中にあり、市内にあるので、
  いつも車中泊の人で日が暮れると駐車場は満車。キャンピングカーが多いので、
  割と遅い時間までざわざわしてる。夜中の車の出入りも多い。
  以前はなかった気がするのだが、ゴミ箱が設置されているので、
  入りきれないゴミで溢れている。利用者のマナーが悪い。道の駅隣にスーパーあり。
  (HP) http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/66/each.htm

 杜のSPA 神楽
  道の駅あさひかわから近い。
  天然温泉ではないが色々な湯船があって、綺麗でくつろげて良かった。
  休憩所に漫画あり。座敷はないが、寝転がれるマットスペースあり。
  (HP) http://poplar-amenity.jp/yumeguri_kagura.html

 <サイクリングルート参考>
  ・あしかサイクルズ 旭川層雲峡自転車道モデルコース
  ・上川総合振興局 旭川層雲峡自動車マップ
  

  ※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
   詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。



2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~
あぁ。あっという間に旅行から3週間経過。
きっと景色とかも変わってしまっていることだろう・・・・。
毎度毎度タイムラグがある情報で申し訳ないデス。

今回は美瑛や富良野に花を見に行きたかったのと、
折りたたみ自転車を持っていき、あちこちサイクリングするのが旅の目的。

通常札幌から富良野を目指すと渋滞に巻き込まれる時期だということで、
一旦札幌から旭川まで一気に行って、旭川から美瑛、富良野と南下するルート。

結果的に、札幌から旭川までは12号をひたすら北上し順調に移動し、
旭川から美瑛、美瑛から富良野まではそれぞれ距離も近く、
朝移動することで渋滞もなく、スムーズに回れたので
効率よくあちこち見ることができて正解のルートだった。

ちなみに、ざっくりとした行程表がこちら↓

 ◆2012年7月下旬 1日目 
    午前  札幌 → 旭川 移動
    ランチ 旭川市内
    午後  旭山動物園 (園内散策)
    車中泊 道の駅 とうま (翌日 旭川層雲峡自転車道サイクリングのため)

 ◆2日目
    午前  旭川層雲峡自転車道 サイクリング(往復 2時間 27.6キロ)

        <サイクリング ルート>
        道の駅とうま 出発 → 栄園橋よりサイクリングロードに入る
        → 麻布橋を渡り再びサイクリングロードを愛別方面へ 
        → 常盤公園より26キロ、層雲峡まで42キロ地点にて折り返し
        → 同じルートで道の駅とうまへ戻る

    ランチ 旭川市内
    午後  旭川市内
    車中泊 道の駅 あさひかわ (翌朝早朝に美瑛移動のため)

 ◆3日目
    早朝  旭川 → 美瑛 移動
    午前  美瑛 ドライブ
        
        <ドライブルート>
        ぜるぶの丘 → 北西の丘展望公園(園内散策)
        → 新栄の丘展望公園 (Pに車停車 美瑛をサイクリング)

        <サイクリング 46分 11キロ> 
        新栄の丘公園 → クリスマスツリーの木 → 四季彩の丘(園内散策) 
        → 新栄の丘公園
    
    ランチ 歩人(ホビット)
    午後  美瑛 → 上富良野 移動
    テント泊 日の出公園キャンプ場     
        
 ◆4日目
    早朝 上富良野 → 富良野 移動
    午前 富良野 ドライブ
       
       <ドライブルート> 
        → ファーム富田(園内散策) 
        → ふらのチーズ工房(マスカルポーネチーズ手作り体験)
        → フラノデリス(ケーキ&珈琲でひとやすみ)
    
    午後 富良野 → 札幌 移動
    途中で遅いランチ しらかば茶屋(美唄) 
    夕方 札幌到着

・・・という訳で、ここはよかったなぁ~というところだけを、
いくつか紹介していこうと思います。

まず今回紹介するのは、旭山動物園
今回で訪問3回目。
1回目、2回目ともに開園前に行ったので、
正門側の無料駐車場に停められたのだが
今回は午後に到着したので正門側は満車。よって東門の無料駐車場へ。
13時過ぎてたけど、まだまだ余裕あり。

ちなみに正門から入場すると園内を登っていくことになるが、
東門から入ると、園内の一番高い場所になるので、見晴らしもいいし、
下っていくので楽・・・と思いきや、駐車場に戻る時は登りになるので、
まぁ、どっちもどっち。一応登りが大変な人用に園内に送迎車もあり。

園内散策~まずは東門から入場↓

2012081201

園内に入るとこんな風景↓

2012081204

あちこち面白いけど、今回特に面白かったのが↓

2012081203

ちびっこが「ママ~、猫が寝てるよ~」と言ってました・・・・
ちなみに雌ライオンだよ・・・

そしていつも人気なやつら↓

2012081202

何度行っても楽しめる動物園でした。
では、今回はここまで。



**********************************

 旭山動物園
  HP http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。
情報が異なっている場合もありますので、
詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。

            

夏は終わったか
7月末に1週間ほど30度を超える日々があったものの、
ここ数日涼しさを取り戻した札幌。

もう夏は終わったのかねぇ・・・とは、美容師さんとの会話。
トップはプリン、襟足は伸び放題のぼやけた頭。
我ながらすっぴんだと、おばさん通り越して、おっさんのように思える。
5ヶ月ぶりに行った美容室で、そんなおっさん雰囲気を一掃するべく、
次はどんな髪型にしようかと相談。

またショートカットにしてパーマをかけるか、
それとも秋冬に向けてショートボブにして少し伸ばしていくか。

いつもは気にいったヘアカタログを持参して、
「これにして」とリクエストするが、
今回は特にしたい髪形もなく、イメージが曖昧。

とりあえず、頭がはってるのでトップが四角になりやすいとか
耳周りの髪がやたら多いので、頭がでかくなりやすいとか、
襟足はすっきりさせたいとか、顔が丸いとか気になるとこを言って、
美容師さんにお任せしてみた。

で。
全体的にゆるふわパーマのかかったショートボブになった。
自分では頭や顔がさらにでかく見えそうで選ばない髪形だけど、
これが意外。襟足すっきりで、髪は耳下の位置でふんわりしているので、
逆にあごがほっそり見えて、小顔にみえるではないですか!
しかも24歳の美容師さんならでは、若いスタイリングになってます!
ありがとう~。


しかし。
私の髪、強情でパーマがかかりにくくとれやすい。
毎回パーマかけたら日にちを置いてかけ直ししてるけど、
今回はきっちりかけてくれてたので、大丈夫かなぁと期待してたけど、
3日経ったらやっぱりまっすぐに戻りたがっている雰囲気。

せっかく気にいった髪形なので、またかけ直しにいかねば。

さて。
7月末に3泊4日で旭川、美瑛、富良野に夏旅してきた。
美味しいお店や花畑で心を癒されたのだが、札幌に帰ってきてから
30度超えの暑さと、旅の片付け、編み物教室とばたばたしたり、
だらだらしたりで一向にPC開く気になれなかったが、
そろそろ更新する気になってきた。

ちなみに富良野で有名なファーム富田での一枚はこちら。

2012080601


ぼちぼちUPするとしよう。



  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。