スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


素敵な出逢い
今日もいそいそと大通へ。
またもや今日までのイベントだった一つ目。

Kita:Kara Galleryで行われていた
『a.(エードット)+イオグッズ展/大橋歩の洋服から版画』





大橋歩さんを不覚にも全く知らなかった私に
友達が教えてくれた。

心が和むようなイラスト達。
これが大橋歩さんなのかーとほえーっと眺めてた。
良いものを見せてもらって心がホクホク。
Kita:Kara Galleryさんの6月5日からのイベントも気になる。
(↑上の写真に出てます。)

◇Kita:Kara Gallery
FB https://ja-jp.facebook.com/KitaKara.Sapporo/
HP http://www.kitakara.org


次は、チカホのハンドメイドイベントへ移動。
またもや今日までのイベントですいませぬ。
ただしこちらは今後も開催予定あり。

『hand to heart』
FB https://www.facebook.com/catvmkt/

まずはチェックしていたこぎん刺しの作家さんの元へ。
以前同じチカホのカナリヤのイベントでチェックしていて、
もう一度ゆっくり拝見したかったもんで。





milk1231(みるく1231)さん。
可愛らしい方でアクセサリー中心のこぎん刺しアイテムが充実。
刺し子の生地の目が細かいこと。
オリジナルの図案も考えて作られていて、
今日はそのオリジナルの図案で作ったショールピンを
購入させてもらいました。



出店イベントも多くワークショップもされているとのこと。
色遣いやデザインなど今時の北欧風だなぁと
どれを見ても可愛かった。

◇milk1231(みるく1231)
インスタ https://www.instagram.com/milk.1231/



お次はふらりと前を通って思わず立ち止まってしまった
アクセサリー作家さんの100in1さん。







チェインメイルという技法でアクセサリーを作っているそう。
独学で海外サイトを見あさって学ばれたんだとか。
こだわりはとにかくチェインのつなぎ目をなめらかにすること。
実際よーく見ないとつなぎ目はわからないぐらい綺麗な仕上がり。

最近は工芸品のような見方をされることが多いと言うのも納得。
ピアスやイヤリングだけど、どこかアートっぽい。
すごくたくさんお話してくださって、
ご本人はとても気さくでとにかく楽しい方。
富山訛りがまた可愛らしくて。

今日は急遽の出店だったそうだけれど、出逢えて良かった。
これから商品を展開する場所も増えるらしく、
彼女の活動も今後要チェック。

購入したのはイヤリング。
とっても素敵で家に帰って何度も眺めてしまった。
写真の何倍も素敵なのに写真じゃ伝わらない…



これはお買い得ラインの2000円。
大振りなものになると3500円ぐらいから5000円台。
その時の出店場所に合わせた価格帯のラインナップにしているそう。

◇100in1
https://mobile.twitter.com/makoto100in1

最後に購入毎に押してくれるスタンプラリーをやっていて、
ガラポンに参加できたので、1回だけくるり。
当たったのがこちら↓



雪精さんのドライフラワーリース!
結構大きい。何とラッキー星人だこと。
雪精さんは商品をのぞかせてもらっただけだったので、
帰りに当たりました!と御礼だけ伝えてきた。

◇雪精
http://flower-rita.com/


今回のhand to heartのイベントは初めて行ったけれど、
作家さん達がとにかくコミュニケーションをとってくれて、
楽しめるイベントだった。きっと主催者さんの雰囲気なのかな。

最近ハンドメイドのイベントに行って、作家さんからお話聞いて、
その商品を買って、というのにハマっているが、
何かオリジナルを生み出す人にはやっぱりパワーがある。

もちろんその作品に対する思い入れや、作家さん毎の背景も
全部一つの作品に詰まっていると感じるので、
その作品を自分の手元に置くとパワーがもらえる。

ハンドメイドと言ってもレベルの高い物になると、
はっきり言って、すでに一つのブランドとして成り立っている。
出逢った作家さん達には、どんどん活躍の場が広がったらいいなと
なぜか親心。まぁ、ファンの一人として応援したい。

今日もいいパワーをもらえて楽しかった。
私も日々の暮らしを頑張らなくちゃ。

あ、hand to heartのイベント案内。



機会があったらどうぞ。





スポンサーサイト
かわいい雑貨と美味しいパン
清田区のフロマージュの杜というパン屋さんで
今日だけ行われていたハンドメイドイベントに行って来た。

手作り小物が並ぶ 1day shop
『かわいい雑貨と美味しいパン』(2017/5/30)
フロマージュの杜
→http://www.hokusei.gr.jp/fromage-mori/

10時オープンと書いてあって10時10分ぐらいにお店に到着したら
すでに駐車場はいっぱい。お店の中もすごい人だかり。

このイベントの告知をされていた石畳み編みのSUUさんのコーナー。
今回も大小様々なかわいいカゴがいっぱい。



◇紙バンドで石畳編みのかごを編んでまsuu
→http://ameblo.jp/suuisidatami/

SUUさんは4月に行われた「よりどりみどりin Cafe ZIKKA」で
初めて作品を見て、その時限定で占いもされていたので、
数秘術という占いで占ってもらったのが初対面。

今年やりたいこと、どーしても気になっていること、
初対面なのに自然と力を抜いて話せる気さくな方という印象。
占いの結果はといえば、とーってもいいことばかり言われて
よーし!とやる気を出す単細胞。
それ以来、チェックしている作家さんである。

今日はSUUさんのインスタで見ていた小さなカゴと
別の方でトンボ玉などのアクセサリーパーツを購入。
(ネットで探しても今日の作家さんリストが見当たらず…)

帰りにパンも買って外に出たらさらに大混雑。
あとでお店の外観を取ろうと思ってたのに、
待たせちゃいかんと慌ただしく去ったので、
写真はSUUさんコーナー1枚だけ。

今日だけのイベントだけれど定期的に開催されているようなので、
また次回あったらチェックしておこう。

さて。買ったパンを持ってピクニックランチでもしようと
ライラック満開の川下公園へ移動。

パンを出して、さてどうやって写真撮るかなーと試していたら、
いきなり太ももにチクっと。あ、やばい虫か!
と慌てて見たらでーっかい蚊だった。
服の上から刺してやがる。
蚊に刺されると皮膚がまけてしまう体質。
これ以上あちこち刺されたら大変だと、
パンを袋に入れて急いで退散。
写真を撮るどころではなく、車の中は暑いし、
仕方なく家に帰ってパンを食べた。

蚊に刺された箇所が腫れているので、気分はだだ下がり。
よって試し撮りしたビニール入りの何のパンかもわからない写真が1枚。



普段北海道に来てから、山とかキャンプ場以外では
蚊に注意を払うことがなかったので、不覚だった。
公園と言えども木陰は危険。

ライラックは満開で綺麗だったので良しとしよう。







◇川下公園
→http://www.sapporo-park.or.jp/kawasimo/


お気に入りのディナー
今週も頑張った。美味しいものが食べたい!って時に行くお店。
菊水のビストロ・プティット・レジョン。

お料理が美味しいのはもちろん、
お店の方の対応も程よくていつも大満足して帰るお店。

夜は単品のアラカルトもあるけれど、
私達は3皿コース ¥3,240(1人前)にする。

前菜 、 主菜 、デザート 、パン 、エスプレッソで、
数種類ある前菜から1つ、同じく主菜から1つ、
同じくデザートから1つを選べる。
2人だとそれぞれ違う種類を注文してシェアできる分量。

他にも夜メニューでは、とりわけコース ¥2,160があり、
内容はお店のおまかせになり自分で選べないが、
料金的にお得なコース。

さて。今回は前菜をサラダとエスカルゴ。


主菜を仔羊のスネ肉のトマトとオリーブ煮と、
鴨のグリル。


デザートは、プリンとイチゴのタルト。


メニューは定期的に変わるので、
今日は何かなと期待するのも楽しみ。
前菜、主菜、デザートと料理の内容によっては
コース料金に追加料金がかかるが、ちゃんとメニューに書いてある。

サラダ。必ず美味しい。
ちなみにランチではスープも美味しいので両方注文する。
主菜。今回私のはスネ肉ホロホロ。
そしてデザート。こだわりのケーキ屋さんのレベル。
前菜、主菜、デザート、締めにエスプレッソ。
全部いただいてきっちりお料理が完結する。
どれが抜けてももったいない。
絶対デザートは食べた方がいい。

少し前に見た「大統領の料理人」という映画で、
コース料理を振る舞う機会があった際に主人公が
どの料理が抜けてもダメ。全てを食べて料理が完結する…
と言うようなことを言っていたが、
プティット・レジョンに来るといつもそれを思い出す。
一皿の量、味付け、その全体のバランス。
料理人のなせる技ですな。


今回も大満足でした。




◇ビストロ・プティット・レジョン
http://petite-region.com




友達とスコーンランチ
今日は急遽友達とスコーンランチ♫
場所は菊水のBleuPaonBAKESHOP2階のカフェ。

1階には美味しそうなマフィン、スコーン、ケーキの販売。
2階は、オリジナルのカフェメニューと
1階の焼き菓子とドリンクのセットなどが頂ける。

1階の様子↓



今日のランチに選んだのは、
トマトとオレガノスコーンとモカマフィンに
特製ジンジャーエール。



スコーンもマフィンも甘いタイプだけじゃなく、
ケークサレのような塩系のものあるので、ランチにもぴったり。

駐車場は店裏に2台分スペースあり。

菊水は今度モリヒコさんのホテルカフェもできるし、
何かと気になるお店がチラホラ。

世の中糖質制限ブームなのに、時代に逆行し、
焼き菓子の誘惑に逆らえない…

とは言いつつ、コレステロール問題は抱えたままなので、
朝晩は糖質オフの食事でバランスを取る。
…取れているのか…はて。




◇BleuPaonBAKESHOP
https://hokkaido-dolce.jp/




ワークショップとパンと珈琲
今日は最近私の興味レベル急上昇中の
こぎん刺しワークショップに行って来た。

場所は美しが丘のTSUTAYAさんの中。

TSUTAYA美しが丘店
→http://www.utsukushigaoka-t.com/index.html

美しが丘のTSUTAYAさんはオープン当初に行ったっきり。
その時は朝行ったので、お目当てのパン屋も開店前で
モリヒコの珈琲だけ飲んで帰った。

今日はパン屋さんも開いていて、モリヒコの珈琲と一緒にランチ。
ちなみにモリヒコスペース以外でも、テーブルと椅子があり、
TSUTAYA内であればどこでも食べていいそうな。
パンがまたどれもこれもめちゃくちゃ美味しそうだったけれど、
昨日の今日(コレステロール問題)を思い出し、
クリームチーズとハチミツのデニッシュ1つに。



パン屋さんは、「スコーン&パンのお店 フィリーズ」さん。
→ http://felieeds.jp/

スコーンもベーグルもサンドイッチもどれも美味しそうだった。
温めて食べるものは、その場で温めて出してくれる。
今日食べたデニッシュ。クリームチーズがまろやかで美味しかったこと。
TSUTAYAで本探し、そしてランチ~♫ あぁ、また楽しみが増えた。

そして本題のワークショップ。
こぎん刺しに挑戦。

ワークショップは、ハンドメイドイベントをされている
88マーケットさんが色んなワークショップを
TSUTAYA内で開催されているが、
こぎん刺しは、イワハラマリコ先生。

TSUTAYAのイベント案内
→http://www.utsukushigaoka-t.com/event/index.html

88マーケット
→https://88market.jimdo.com/

イワハラマリコ
→インスタ https://www.instagram.com/harichoco/

先週イワハラ先生が別のイベントで販売していたキットを
購入し、自宅で我流で予習をして行ったが、
先生にコツを教わると明らかに目の揃い方が違う…
ワークショップに来て良かった。

作ったのは包みボタン。
他にはミニフレームとコースターから選べる。
だいたい1時間ぐらいの目安だそうだが、
そこは個人差があるので、多少時間が長くなっても大丈夫。



下の写真の左と真ん中は予習で我流で刺したものなので、
ガタガタで目が不揃い。



あ。包みボタンは完成まで仕上げたのに写真撮るの忘れた。
もっとこぎん刺しの作品を練習したいので、
次回他のと一緒に見比べるとしよう。

TSUTAYA美しが丘店は、雑貨もたくさんあるし、
ジェラート屋さんもあるし、
あれもこれももっとゆっくり見たかったけれど、
今日は時間切れ。

刺繍は苦手意識があったけれど、こぎん刺しは楽しい。
たまたま行ったハンドメイドイベントで偶然出会ったご縁。
今年は良い縁結びの年だなぁ。

楽しい1日だった。








こうじょーせん
相変わらずPC立ち上げられず、今日は久しぶりに体調の話を。
と言うのも、最近疲れやすい。

2月ぐらいから、買い物や出かけて帰ってくると
ぐったりしてお昼寝せずにいられないのが続いていて、
体力落ちた感じがしてたので、疲れながらも、
ちょこちょこ散歩して身体を動くモードに変更しようと
試みていた。

ちなみに台湾旅中も昼間一度ホテルに戻り、
夕方までがっつり昼寝してたおかげでなんとか乗り切れた。
うちの旦那は私が昼寝してると
「ゴロゴロ猫のようによく寝るなぁ」とか
「疲れてるんだねぇ」と温かい目で
笑って見過ごしてくれる神様のような人なので助かる。

それで、4月の定期検診。
甲状腺ホルモン機能が低下していた。
術後2年半で初めての数値。
先生は、今回だけかもしれないし、
季節の変わり目でもあるから様子みましょうってことだったけど、
疲れやすいのはこれだったのかもなあーっと納得。

ちなみにコレステロール値が術後3カ月ぐらいからずっと高くて、
なかなか下がらなくて悩ましいのだが、
いよいよ先生も、コレステロールが高いままなのも
もしかしたら甲状腺機能が低下してるせいかもしれないけど、
引き続き運動、食事で頑張ってみてと。

コレステロールが甲状腺機能のせいかもと
言われたのは初めてだったから、
やっぱりその可能性もあるよねーと心の中でうなづく。
(↑単に食事のせいにしたくないだけ)

おやつ、あれだけ食べてたら問題あるよな…

色々考えた結果、食事と運動のバランスを考えつつ、
腸活をしようかと。

善玉菌を増やす!

で、試しに色々やってみている最中である。
次は7月の検診までにコレステロール下げなきゃなあ。

コレステロールと疲れやすい以外は、身体に異変はなく、
毎日疲れやすいを口実にのんびり昼寝して
のほほんと暮らしているので、病気とはとても言えない…
ただのぐうたらな日々である。


あぁ。今年の桜ももう見納めだねぇ







暑い日は雪萌えパフェ
今日こそは台湾話を書こうと思っていたけれど、
PC開かないとどうにも時間がかかりそうな内容ばかり…

iPadで更新できる今日の出来事に変更です。

今日は札幌も日差しが強く暑い1日。
お茶を買いにいつも立ち寄っている玉翠園さんへ。

北の日本茶専門店 昭和八年創業の玉翠園。
バスセンターのすぐ近くで小さな佇まい。



その時にいらっしゃるお店の方によるけれど、
ちょっとお茶を買いに…が、
その時のおすすめのお茶を煎れてくださり、
お茶についてのお話が色々聞ける。

お茶の煎れ方、産地ごとの違い、お茶ごとの栄養素の違い、
お茶を飲む最適なタイミング…
何度も行ってるので、毎回色んな話を聞けるのを楽しみにしている。


そして暑い日はコレ。
雪萌えパフェ。



こちらはスタンダード。ミルクソフトに抹茶アイス、粒あんが入ってる。
デラックスだとさらに新茶アイスも入ってるので、
2種類のお茶のアイスが楽しめる。
デラックスの方はコーンも抹茶を練り込んだ自家製コーンを使用。

甘さ控えめ、お茶の苦味を感じるさっぱりとしたアイス。
やっぱり美味しい。

札幌には無数のパフェ屋さんやジェラート、アイス屋さんがあるけれど、
一味違う雪萌えパフェもよろしいかと。


明日こそPC立ち上げよう…



北の日本茶専門店 玉翠園
http://www.gyokusuien.co.jp/





心地よい空間
また台湾旅を中断して今日の出来事を。
今日はあるイベントに行ってきた。

無印良品×MORIHICO.「北の大地に根ざして」スペシャルイベント



札幌エスタ11階 JRタワープラニスホールで1時間のトークイベント。
モリヒコの市川草介さんのお話だった。

定期的に行かないと禁断症状が出るモリヒコ。
円山本店の特等席から見る珈琲を淹れる風景。
アトリエモリヒコの朝の風景。
プランテーションの普段の薄暗く落ち着いた空間とマルシェの賑わい。
マリピエールの外国のお菓子屋さんのような佇まい。
ツタヤ美しが丘店の大胆な空間演出↓



どれも市川さんの思わく通りに私達夫婦のお気に入りの場所に
なってしまっていたんだと、話を聞けば聞くほどニヤニヤ。

珈琲が美味しいお店、ケーキが美味しいお店。
他にもたくさんある。
でもさらに、大人が居心地がいいという条件まで加えると
お気に入りのお店の数はそう多くない。

モリヒコは、その居心地にこだわったお店だったから
つい行きたくなってしまうんだと、なるほど納得。

モリヒコの色んな仕掛けが以前から面白いなぁと感じ、
市川さんとはどんな人だろうかと常々思っていたので、
私の想像していた通り、楽しいことを創り出し、
自分も楽しんでいる方だと分かるお話だった。

次は6月に菊水にゲストハウス型ホテルを開業予定だそう。
オフィスビルをリノベーションして建設中。

Hotel POTMUM ~Stay&Coffee~
札幌市白石区菊水1条1丁目3―17

居心地にこだわったモリヒコのホテルとカフェ。
オープンが楽しみだ。

トークイベントが終わって、旦那と感想を言い合い盛り上がる。
今度は場所を変えて、YEBISU BAR 札幌アピア店。
札幌駅にあって、いつ行ってもほぼ座れるちょい飲みに手頃なお店。



いいお話を聞いた後のビールはうまい。

はてさて台湾話が進まない…また明日にでも。
札幌は八重桜が満開じゃ。あっぱれ。





2017 GW 台湾旅 1日目到着
今日は、台湾旅の続き。
新千歳空港から直行便で約4時間。台北桃園空港ターミナル2に到着。
空港に着いてまずすること。3つ。

まず両替。
これは、最後の海外旅行だった韓国のウォンが余っていたので、
空港の両替所でウォン→台湾ドル(元)に両替。

日本円は両替所で両替するとレートが悪いので、
両替所の近くにあったATMでクレジットカードで
海外キャッシングして残りの必要な現金(元)を調達。

次、悠遊カード(EasyCard)を購入。
MRT(地下鉄)、バス、コンビニ、
他にもあちこちで使えるICカード。移動手段の必須アイテム。
カードは100元で購入。購入時は残高0元なので、
必要な分だけチャージして使う。

ちなみに駅の機械でチャージするとお釣りが出ないらしいと
事前情報で見ていたので、必要な分だけの金額を投入していた。

で。スムーズに購入したかと思いきや、
この販売カウンターがなかなかわからなかった。
偶然隣のカウンターの人に聞いたが、
英語で「イージーカード」は通じなかった。
後で調べたら、「ヨーヨーカー」が通じるらしい。
次回試してみよう。

台湾に行ってみてわかったが、英語はほとんど通じない。
(私ではなく、英語は旦那担当。)
日本語も日本人観光客が押し寄せる所は、それなりになんとか。
他は単語でカタコト。

それ以外は、ほとんど会話は通じなかった。
スマホで画面を見せて対応、もしくはジェスチャー。
お互い完全には理解していないが、不思議となんとかなる。
漢字で書いてあれば、なんとなく意味が推測できるのが大きい。

話は戻って。悠遊カードをゲットしたら、
帰りのお土産のためにパイナップルケーキで有名な
サニーヒルズ(微熱山丘)のショップをチェック。
ターミナル2の2階。お土産売り場の近く。朝7時から開いてると。よし。

はい、最後。
地下に降りてセブンイレブンで、注文しておいたポケットwifiの受け取り。
どこのwifiだったのやら…旦那が注文したので、ごめんなさい。
わかったら追記しときます。

wifiさえ手に入れば後はどーにでもなる。
セブンイレブン横のフードコートで一休み。

ATMで下ろしたお金は5000元とかばかりで、小さなお店では出しにくい。
フードコートのお店ならと、この際現金を崩しておく。
嫌な顔はされず、細かく崩せた。

さて。タピオカミルクで有名な春水堂。
旦那はタピオカミルク。私は翡翠檸檬茶。
翡翠檸檬茶がなんなのか知らずに頼んだが、酸っぱくて美味しかった。また飲みたい。



一休みしたら、MRTで台北駅まで移動し
地下鉄を乗り変えてホテル近くの駅まで。

悠遊カードだとMRTは通常運賃より2割引になる。
ちなみに桃園空港から台北駅までは160元。

滞在中の私達の移動区間はだいたい20元だったので、
悠遊カードだと16元。後は路線バスもたくさん乗ったが1回15元。
滞在中のレートが3.7円ぐらいだったので、60円以下で安い。
悠遊カードがあれば、いちいち運賃を確認して切符を買わずに済むので
どこでも気にせず行けて便利なこと。

MRTは綺麗。それもそのはず、飲食絶対禁止。
ガムさえダメで、係の人に見つかったら罰金らしいので、
かなり気をつけていた。車内はもちろん改札入ったら、ホームもダメです。

ちなみにMRT(地下鉄)=「捷運(ジエユィン)」と書いてある。
看板を探す時の参考までに。

入国時に自撮り棒を没収されたおかげで今回の旅は写真が少ない。
やっぱり自撮り棒が必要だ。

これにて台北の旅、ホテルに着いて1日目が終わった。
毎度毎度のことだがざっくりした情報ばかりで、
参考にならず申し訳ない限り。

私も参考になった詳しいブログやHPがわんさかと溢れているので、
どうぞ、あとはよしなに。

ではまた。



帰りに寄ったサニーヒルズ


※今回の情報は2017年5月1日から5日までの情報ですので、ご注意下さい。


カナリヤ ハンドメイドマーケット
昨日書いたGWに行った台湾旅での自撮り棒事件について。
自撮り棒を機内持ち込み荷物ではなく、
受託手荷物(←調べて知った)にしたらいいって話なんだけれども。

エアラインのチェックインもインターネットで済ませて、
受託手荷物もなければ、空港着いて直接ゲートに行けちゃう手軽さ。
到着先でもターンテーブルで延々荷物を待たずに出れちゃうし。
楽すぎて、つい荷物を軽くして預けないでいいようにしてしまう。
次回自撮り棒持ち込むなら今回のチャイナエアラインではなく、
他のエアラインを検討してみよう。
↑あくまで機内持ち込み荷物にする気満々。

さて。
今日は台湾旅の続きではなく、今日のこと。
最近ハマっているハンドメイドイベント巡り。

調べると本当に頻繁にあちこちで開催されていて、
行ってみると、また新たに気になる作家さんと出逢い、
その作家さん情報をチェックすると、
また新たなイベントを発見するという
ハンドメイドイベント スパイラルにハマっている次第。

その前にランチを「さえら」にて。
誕生日に食事に行かなかったので、
自分で自分にお祝いランチ♫

さえらさんは、以前はモーニングからやっていたけれど、
今は10時オープンになってます。相変わらずの人気ぶり。



もう何度頼んだかしれないタラバガニのサンドとフルーツサンド。
いつものように充分美味しかったけれど、
過去何回も注文済みの私の数値から見るに
今日の具の盛り具合は90%
100%の時どれほどすごいか、ご想像あれ。


で。
今日は札幌チカホで、今日5月16日、明日17日(2017)開催の
カナリヤ主催 ハンドメイドマーケット。

http://kanariyablog.cocolog-nifty.com/blog/cat39235386/






お客さんの少ない場所を撮ったので、本当はもっと賑わってた。
お目当ては、以前から別のイベントで何度も見に行っている
こぎん刺しの作家さん。
話し込んでブースの写真撮るの忘れた。
よって、以前購入したポットマットと、
今回購入したキットと、気になった他の作家さん数名の名刺。





刺しゅうはしないと心に誓っていたのに、
(道具が増える…)
こぎん刺しを見て、我慢ができなかった…

他にも色々な素材で作られたオリジナルのアクセサリーや
布雑貨、バッグなどのブースが多かった。作家さん多数。
ちなみに、写真に出ているパンフのぶさかわアニマルの展示は
今日だけでした(それが見たかった)。

場所は、チカホの赤レンガテラスより札幌駅よりのイベントエリア。
明日までやってます↓


☆Kanariya Handmade Market vol.5
開催日時:2017年5月16日(火)・17日(水)
Open:11時 Closed:19時 (11時~19時)
場所:地下歩行空間北3条交差点広場(西)
*札幌駅近くの広場になります。

作家さん情報など、詳しくはこちらで↓
http://kanariyablog.cocolog-nifty.com/blog/cat39235386/


今日は、今日のお話でした。
ではまた。


明日もいい日になーぁれ。




2017 GW 台湾旅 自撮り棒事件
今年のGWは、台湾へ行きまして。
新千歳空港から4泊5日。
料金がリーズナブルなチャイナエアラインで。


久しぶりの海外旅行。


最近、旅荷物はめっきり少なく軽量化する私達夫婦は、
預け荷物なしで、機内持ち込みサイズのバッグのみでGO。
機内持ち込み荷物はエアライン毎に規約が面倒なので、
サイズとか液体とか重さとか念入りにチェックして準備。


堂々と手荷物検査場を通り抜けたら、

「バッグの中身を拝見します」とな。はて。

「自撮り棒入ってませんか?」「入ってます」

「機内持ち込み荷物では受け付けられませんので没収します」

「⁇…はい…」従うしかない…


国内を出てもいないのに、その場で自撮り棒はポイ。
あとで調べたら自撮り棒に関しては、
チャイナエアラインには規定があって、機内持ち込み可能は、
収納時に25cm以内、直径1cm以内のものだってさ。


きっと直径1cm以内に引っかかったと思われる…
他に理由が思いつかない…


ほとんどのLCCでは持ち込み可能らしいが、
自撮り棒はエアライン毎に規約が違うとは。
(気になる方はご自身が利用するエアラインをご確認下さいね。)


そんな細い自撮り棒ははたして売ってるのか!


出鼻を思いっきり挫かれ、自撮り棒はなく、
風景写真ばかり撮っていたが、台湾旅行は楽しかった。
ボチボチと旅の記録を書く予定。





では、また。


#台湾旅行 その1 自撮り棒事件



  

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。