スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだまだスノボ
昨日夕方の天気予報を見ていたら、倶知安(くっちゃんと読む)は
今朝まで雪の予報。そこはまさにニセコがある場所。

「よーし、日帰りでニセコへ行こう!」と突然盛り上がり、
片付けようと思っていたボードに慌ててワックスを塗り、
早朝の出発に向けて早々と就寝。

今朝は毎度毎度の5時に車で出発。函館から降り続いていた雨は
ニセコに近づくにつれて雪に変わった。そして3時間後、
8時過ぎにニセコアンヌプリスキー場へ到着。
ニセコはひらふスキー場しか行ったことがなかったので、
初アンヌプリになった。

前回のルスツ同様の春雪だろうと正直期待していなかったが、
雪が思いのほか積もっていたので、コースを少し外れると
圧雪していないフカフカの状態が残っていて、最高に楽しい。
SANY0507.jpgSANY0501.jpg

4時間滑って、また3時間かけて函館に帰って来た。
そして旦那が「来週は、キロロへ行くぞー」と。
キロロへはおそらく函館から片道4時間以上かかりそうだ。
くたくたよれよれになったニセコの日帰り。
春はまだ来ない、そして道内には雪がある。終わったと思ったスノボ。
いやまて、雪と体力が続く限りスノボ熱が冷めない私たちだった。
それにしても、北海道は広い。どこへ行くのも本当に遠い。


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/113-32dc0108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。