スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


井原山(いわらやま)アタック
晴天を逃すなとばかりに、井原山(983.0m)へ登る。
山歩きは最近始めたばかりである。お遍路で歩く楽しみができ、
次のステップへと色々な登山計画を立てている。
まずは、身近な低山から始めてみよう。
4、5月は、叶岳・高祖山(341m・416m)、油山(597m)、立石山(209.6m)と
歩いた。どれも低い山だが、初心者の私達には決して楽ではない。
しかし、どの山も歩くのは楽しかった。

さて本日の井原山。福岡県と佐賀県の県境にあり、
頂上へは佐賀・福岡両県から登れ、複数の登山コースがある。
私達は、初心者向きのアンの滝を通り頂上へ行き、水無鍾乳洞を通り、
下山してくるコースをとった。往復ともに、沢沿いを歩く。
数日前の雨のせいか、沢を流れる水量が多い気がした。
沢を歩くのは始めてである。登り始め、水の勢いが強い場所は、
沢を渡るのにもかなり苦労した。(写真左の沢を渡った)
しかし、沢から吹いてくる風がとても心地よかった。
行きも帰りも沢沿いの景色は、とても綺麗で楽しめた。
沢帰り道


3時間半でやっとこさ山頂が近づいた。
なんだか山頂に近づくにつれてガヤガヤ声が聞こえる。
おなかもすき、足も疲れ、へとへとで山頂に出ると、ちびっこがわんさか。
小学校の遠足らしき団体が、走り回っていた。
「まじか・・・」
山頂の岩山にちびっこがどっさり。どこかで見た風景である。
「高崎山だ・・・」
その様子はまさに高崎山状態であった。

ちびっこもちょうどお弁当の時間で、座る場所もない。
とりあえず、座れそうな場所を確保し、お昼のラーメンを作る準備をする。
携帯ボンベでお湯を沸かしていると、男の子が二人そばに来た。
男の子「なにしてんの?」
私「ラーメン作ってんの」
「へー、僕も食べたい」
「お弁当くれるなら、やる」
「(だまって笑う)・・・・・」
そして、私達の様子を座って眺めている。
「(おいおい、ずっと横で見てるのか・・・)見てて面白い?」
「うん(にこにこ笑う)」
「あ、っそう(お好きにどうぞ)」
すると、また一人、また一人とギャラリーのちびっこが増えてきた。
毎回、「なに作ってんの」「ラーメン」の会話が繰り返され、
ちょっとした『ラーメンショー』になってきた。
このままちびっこギャラリーを前に、ラーメンを食べるのか・・・と
思っていたところ、「集合ー!」の先生の合図。
「(助かった・・・)呼んでるよ」
「あーぁ。じゃあねー」
「気を付けて帰れよー」
危機一髪のところ、先生に助けられ、ゆっくりとラーメンを食べる事ができた。
めでたしめでたし。

ちびっこ騒ぎはあったものの山頂からの眺めは清々しかった。
井原山山頂山頂からの景色






  
コメント
ちびっこパワー☆
Filizさんは、子供好きのイメージがあるな。ユウゴくんのイメージが強いからかな。ちびっこってうけるよね。でも、山頂まで登ってきて、あの元気よさには脱帽です。ちびっこパワーはあなどれない。ニヤリ

それにしても、ラーメン作ってるのを見るのがそんなにおもろいか・・・不思議だ。一人ずつ立ち止まっては、横に座り始めるので、どこまで増えるんだ・・・とあきれてたよ 笑 しかしこんなハプニングもありあり☆
---------- らら. URL│2006/05/25. 10:13 [ 編集 ] -----
かわい~(*´ー`人
ひと昔前のワタシには考えられないけど、小学生かわい~~~♪
ラーメンショーwww
まー、ワタシもきっとソコにいたら、「弁当くれたらやる」って言ったハズ!でも、それでも見てるガキが、想像するとかわいい☆

ーにしても、登山・・・
ワタシの一生のウチでそんな機会があるのか?イヤ、ちょっと興味はあるのよ。でも、周りを見渡しても乗ってくる人は皆無・・・

満喫しとるなぁ~人生を♪
---------- Filiz. URL│2006/05/25. 00:25 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/13-ae469221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。