スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『100回泣くこと』 中村航
久々に恋愛モノを読んでしまった。
個人的に恋愛モノは映画も本もなんとなく気恥ずかしくて敬遠してしまうのだが、
題名がなんとなく気になって手にとってしまった。

100回泣くこと 100回泣くこと
中村 航 (2005/10)
小学館
この商品の詳細を見る


嬉しい、楽しい、悲しい、寂しい・・・静かに流れるストーリの中からじわじわと
感情が出てくるような話だった。気づいたときには、(まさに)ぽろりと涙が出てしまった。
(注:私は本を読んでよく泣きます!)

たまにはこんな純粋な恋愛モノもいいかもしれない。


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/148-9cca0049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。