スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CHRISTIE'S(クリスティーズ)
5月に旅行以外で唯一外食したのが、クリスティーズである。
旦那がここの「ゴルゴンゾーラパスタ」の大大大ファンで、
時々「あ~、クリスティーズのゴルゴンゾーラパスタ食べてー」と
つぶやく。という訳で、かなり久しぶりに食べに行く事にした。

座席もそれほど多くなく、それでいていつもお客さんで
込んでいることが多いので、予約して行った。
注文は、シーザーサラダ、サザエのエスカルゴバターオーブン焼き、
そして、それぞれのパスタにした。
メニューを見る。隅から隅を見渡しても、
旦那ご希望の「ゴルゴンゾーラ」がないではないか!
旦那のショックは計り知れない。
1週間ぐらいまえから、このパスタを楽しみにしていたのだ。

私「一応、聞いてみようか・・・」
私「前あったゴルゴンゾーラパスタはありますか?」
店員さん「メニューにはないですけど、できますよ」
その時の旦那の嬉しそうな安堵の顔。
旦那「なんでメニューからなくなったんですか?」
店員さん「・・・定期的に人気のあるメニューを選んでいるので・・・」
旦那「あんなにおいしのにね(店員さんに同意を求める笑顔)」
店員さん「・・・・そうですね(ちょっと戸惑い顔)」
私「ゴルゴンゾーラは好きな人と嫌いな人とはっきり分かれるから、
  みんなに人気って訳にはいかないんじゃないんですかね?
  (店員さんをフォローしたつもりの笑顔)」
店員さん「・・・・(相変わらず返事に困ってる顔)」
店員さんを困らせてしまったが、いずれにせよ、
人気があろうがなかろうが、メニューにはないパスタを
快く作って下さるのだ、なんとも嬉しいではないか。
  
そして、念願かなって、夢にまで見たパスタを食べる。
私は、海老とほたてのトマトクリームパスタにした。
パスタはテーブルに運ばれてくると、
「チーズとペッパーはかけますか?」と聞かれる。
「お願いします。(かけてください、かけてください。)」
その場でチーズを摩り下ろしてくれるところがこれまたニクイ!
パスタの麺は乾麺と生麺を選べる。
私達は、「それぞれのソースには生麺が合いますよ」と
お勧めされたので、そのようにした。
これまた、細いがコシがあって、確かにソースにベストマッチ!

とにかく全部の料理が大大満足であった。
帰り際、外の看板を見ると、セットメニューなるものがあった。
なんだかそっちがお得だったかもしれない・・・と思ったが、
今やお腹と頭は満足の極みで"うーっ、サンバ!うっ!"とパレード気分
なのだ。また次回にでもいいや~と脳みそ思考停止状態である。
そして、お会計後、「これ良かったらどうぞ」と
かわいくラッピングされた袋に入ったファルファッレ(リボン型のパスタ)
を頂いた。お土産ももらってさらに得した気分♪
(これもゴルゴンゾーラを熱く語った旦那のおかげか・・・)
ちなみにここはナポリ風ピッツァも人気だそうだ。
(うちらはいつもパスタなので・・・)
それにしても、おいしいものって本当に幸せな気分になれるのであった。

余談だが、クリスティーズの向かいにある「わっぱ食堂」の定食も
かなりうまい!どちらも大好きなお店である。

(パスタ・エ・ピッツァ・クリスティーズ)
福岡市中央区警固2-16-11坂口ビル1F
092-751-1171
11:30~24:00(OS23:00)



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/17-2e70ca45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。