2012 ニセコ 雪山編 
今季のニセコの振り返り。
2、3月の旦那の連休は、せっせとニセコ通いでした。

滑るのはだいたいアンヌプリとヒラフ。
私ら夫婦は一日に、というか朝一から午前中滑ったら力尽きてしまうので、
数年前からリフト券は、インターネットの全山10時間券を利用。
効率よく使えるので私らには最適です。

今季は風向きとかによって、アンヌプリがよかったり、ヒラフがよかったり
リフトの運行もそれぞれだったので、その日に合わせて滑る場所を変えたので
全山券は良かったです。

例年に比べると混雑は少なかったですね。
やっぱり海外観光客が減っている様子。
とはいえ、2月中は相変わらず日本人より外人の方が圧倒的に多かった。
3月に入ると外人がいなくなったので、ゲレンデはますます
マイゲレンデ化して楽しかったです。

大雪の日もあれば、快晴の日もあり。
自然相手なので、その日のコンディションを楽しむのみ。

でも、今期はパウダーボードを新調したこともあり、
以前のバートンよりも臆することなくパウダーゾーンに突っ込んでいけて
楽しかったです。自分は上達してないのに・・・まさに板のおかげ。

板のおかげと言えば、ゲート外に行けるほどのレベルではない私ら。
そんな中アンヌプリに私らでも練習できる場所を今季初挑戦。

「えぇ沢ゲート」

2012win04

2012win06

↑は入口付近で、↓が滑るところ。

リフト下の谷になってて、大雪の翌朝は最高に楽しかった。
写真やリフトから見ると段差があまりわからないけど、
実際滑ってみると見た目より高低差があって、最初びびりまくり。
まさにフリーラン1年生の私らの練習にはぴったりでした。

2012win05

では、ニセコのあちこちで撮った風景をご覧あれ。
羊蹄山&アンヌプリ、萌え。

2012win08

2012win09

2012win010

2012win07

2012win01

2012win013

2012win03

2012win012

ニセコ最高。




  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/395-7fde76e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ