生徒か、先生か
疲労困憊、ぼろっぼろの身体だった先日。
次の日の筋肉痛に恐怖していたのに、翌日はどこも痛くなかった~!
しっかりサプリメント飲んで、湿布張って、マッサージして・・・がどうやら効いたらしい。
それにここ1年は、週1でまじめにジムに通って筋トレ&有酸素運動やってる成果が
あるのかもしれない。あまりの回復力に思わず鼻歌~♪よっしゃ!

さて。今、2足目の靴下を編む準備をしている。
2足目はOpalのソックスヤーンを編む練習として、
毛糸は、Opalの糸が細いので、1足目で2本どりで使っていた糸を1本どりにして使用、
デザインは、Opalの糸と一緒に送ってもらった英語のパターンで作ってみることにした。

編み図はなし。日本語訳はついていたし、
ブログを探して同じような靴下を編んでる人を参考に、
まずは図に起こしてみることが先生からの宿題だった。

とりあえず、図書館で靴下の編み方が載っている本を色々借りてきて
それを見ながらなんとかできた。細かい記号をいちいち書くのが面倒だけど、
まぁ、何事も勉強。そして次回ゲージをとるところから教えてもらう。

さて。自分で書いた編み図をじーっと見ていたら、
これってエクセルで作れるんじゃないの?とひらめいた。
さっそく調べてみたら、やはり同じようなことをしている人がたくさんいた。

しかも一旦ノートに手書きのものがあるので、清書のつもりで作れば
より簡単なのでは・・・・と思い、パソコンに向かうこと3時間。

できた~!

2012060401

早速プリントアウトして、ちょうど仕事から帰って来た旦那に
「できた~!ほれ」と見せたら、

「・・・・編み物教室って、RaRa。が資料作って先生してる訳じゃないよね ウケ笑」

はい。生徒です。こういうことも勉強のうちなのです。
よし。ゲージも編んだし、編み図も作ったし、
これで次回の教室の準備は完ぺき♫
2作目靴下にとりかかるのが楽しみです。

今回図書館から借りてきて、かわいいなぁと思った本をいくつかご紹介。


【送料無料】スウェーデンから届いたニット


【送料無料】棒針・かぎ針でつくる手編みのおうちソックス


【送料無料】ソックスとレッグウォーマー


【送料無料】手編みのソックス

個人的には北欧柄がやっぱりかわいいなぁと思うので、
2作目が終わったら3作目は、
北欧柄で編み込みのアームウォーマーを教えてもらおうかと。

私の編み物修行はまだ始まったばかりじゃ。



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/409-1409b4ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ