2012夏旅 その3 ~美瑛 花めぐりと美味しいお店~
7月下旬、3泊4日夏旅。
1日目、2日目と旭川を終え、3日目朝から美瑛へ移動。


ちなみに3日目のスケジュールはこんな感じで。
立ち寄り場所の詳細は一番下に載せてますので、参考にどうぞ。

 ◆3日目
    早朝  旭川 → 美瑛 移動
    午前  美瑛 ドライブ
        
        <ドライブルート>
        ぜるぶの丘 → 北西の丘展望公園(園内散策)
        → 新栄の丘展望公園 (Pに車停車 美瑛をサイクリング)

        <サイクリング 46分 11キロ> 
        新栄の丘公園 → クリスマスツリーの木 → 四季彩の丘(園内散策) 
        → 新栄の丘公園
    
    ランチ 歩人(ほびっと)
    午後  美瑛 → 上富良野 移動
    テント泊 日の出公園キャンプ場   


朝8時ぐらいだったのもあってか、旭川から美瑛は混雑もなくすいすい到着。
まず立ち寄ったのが ぜるぶの丘

あいにく曇り空なのが残念だったけど、お客さんがまだほとんどいなくて、
貸切庭園状態。

2012081501

2012081502

なんかやっと観光気分らしくなってきた感じ。
次に向かったのが、北西の丘展望公園

こちらもちょっとした公園になっていて、展望台とかもある。
しばしぶらぶら散策を楽しむ。

2012081504

2012081505

そして、さらに車で移動。新栄の丘展望台公園に到着。
ここで車を置いて、自転車を組み立て、サイクリングに出発。

さすが丘のまち美瑛だけあって、
アップダウンの道が続き苦しかったり楽かったり。

時々立ち止まって写真撮影。

2012081506

2012081507

途中、レンタル電動自転車の観光客とすれ違う。
この風景、自転車乗りたくなるよなぁ。

途中、看板を発見し、気になって行ってみることにしたのが、四季彩の丘
どんなところか知らないで行ってみたら、すごい人で賑わっていてびっくり。

中に入るとこれまた花、花、花。

20120815010

20120815011

2012081513

2012081514

↑これだけ名前覚えてる。ナデシコ。こんな花なんだなぁ~。
写真ではわかりにくいんだけど、実際はかなりの傾斜で、
平坦な土地じゃなく起伏のある土地ならではの景色が、なんとも素敵でした。

さて、後は出発地点の新栄の丘展望公園に戻るんだけど、
この公園もそこそこ丘の上にあるので、
帰り道の坂道が折りたたみチャリの私には大変なこと。
ま、意地でも足をつかずに登り切りましたけどね。

午前中、美瑛の街を存分に楽しんで、さてお昼へ。
少し離れたところだったけど、なぜか今日はここだと決めていた!

 「歩人(ほびっと)

事前情報では、メインのハム・ソーセージはもちろん、
ヨーグルト、珈琲、単品メニューなども美味しいらしい。
ということで、手当たり次第注文。

2012081515

2012081516

2012081517

2012081518

2012081519

2012081520


ソーセージ盛り合わせは、5種類~20種類まであるが、
二人で分けて食べようと15種類のセットを注文。
セットは、ライスかフランスパン と コーヒー か 牧場直送朝搾りミルクを選べる。
フランスパンと、珈琲で注文。

後、フランスパンには、バターか自家製レバーペーストのどちらか選ぶので、
レバーペーストで(パンの横にあるやつ)。
このレバーペーストとマスタードを一緒にパンに付けて食べたら旨っ。
ソーセージもハムも旨っ。

ヨーグルト。これほんと旨っ。
水切りヨーグルトみたいで酸味が少なくほどよい甘さ。

サラダは普通。
それでフランスパンにソーセージ肉を載せて焼いたという薫人(かりっと)。
これもうまい~っ。
最後に珈琲もうまい~っ。

今回の旅でことごとくお店選びが失敗していたので、
久々の満足感で泣けてくるほど嬉しかった・・・うううっ泣。
写真の料理を二人で分けて食べて、しめて3150円也。しかも安いし。

近所の人か、もしくは運転しなくていい人達はビール飲んでたなぁ~。
うらやましい・・・・。また是非来たいお店でした。

さて、お腹を満たしたところで、今日は上富良野までさらに移動。
3日目の宿泊地は日の出公園キャンプ場(有料)。
管理棟には、コインランドリーや、コインシャワー室も完備してあって、
なかなか便利なキャンプ場でした。

旦那はせっかく芝生があるので、テントで寝たいというが、
私はこの暑さではとてもテントでは寝れない・・・。
しかも夜中には雨の予報。テントだと雨音で寝れない私・・・。

ならば!と、旦那はテント、私は車中泊という野外(円満)別居状態。
ちなみに受付の時に札をくれるので、それをテントに付けておくと、
夕方、係の人が確認に見回って来てました。


2012081521


車のすぐ近くにテントを張っていたものの、
テントの中と車の中で話ができるわけもなく、会話はメールという不思議さ。
しかし、この2日間、二人で狭い車内で寝ていたので、
一人でのびのび手足を広げて車内で寝れて、しかも一人なので車内も涼しく、
かなりぐっすり眠れた・・・笑

さて。4日目最終日はここからすぐの富良野。
それはまた次に。ではまた。




 [関連記事]

  ・2012夏旅 その1 ~行程表と旭山動物園~
  ・2012夏旅 その2 ~旭川層雲峡自転車道~


**********************************

 ぜるぶの丘
  広さはそれほど大きくないけど、園内をレンタルバギーで回れる。
  久しぶりにバギーを二人乗りしたら、楽しいこと。まさに観光気分。
  (HP)ぜるぶの丘 http://biei.selfip.com/index.htm

 北西の丘展望公園
  パッチワークの路周辺なので、付近に観光スポット盛りだくさん。
  雨が降りそうな天気だったので、ここでは自転車で回らなかったが、
  お天気だったら、付近の観光スポットも回ってみたい。
  (HP)社団法人美瑛観光協会 http://www.biei-hokkaido.jp/kankouspot/index.html

 新栄の丘展望台公園
  公園からの眺めもいいし、周辺のサイクリングをするのに拠点としてもばっちり。
  情報によると夕焼けも綺麗らしい。いつか見てみたい~。
  この周辺はカメラを持った人たちがたくさん撮影してました。撮影ポイントなんだな。
  (HP)社団法人美瑛観光協会 http://www.biei-hokkaido.jp/kankouspot/panorama/panorama.html  

 四季彩の丘
  入場は無料だけど、協力金の募金箱があるので、そちらへ気持ちお支払い。
  園内には有料ゾーンもあり。売店や食事する場所もあり。
  (HP)四季彩の丘 http://www.shikisainooka.jp/


 歩人(ほびっと)
  詳しいメニューはHPにあり。
  (HP)歩人 http://www.hobbito.com/

 上富良野町日の出公園オートキャンプ場
  私たちは事前予約なしで当日申し込みに行きましたが、予約されて来る方も多いみたいです。
  受け付けで温泉の割引券もらいましたが、少し遠かったので、近くの温泉を利用。
  近くにコンビニ、少し行くとスーパーもあり。
  (HP)上富良野町日の出公園オートキャンプ場 http://www.kamifurano.jp/outdoor/index.html

 フロンティアフラヌイ温泉
  建物、風呂は割と年季入っている感じ。
  31℃の炭酸源泉風呂というのがあって、最初は寒いんだけど、慣れると不思議と気持ちよく、
  湯あたりしないからつい長風呂してしまった。座敷の無料休憩所あり。
  (HP)フロンティアフラヌイ温泉 http://www.furanui.com/spa/index.html


  ※ブログの内容は、2012年7月末の情報です。情報が異なっている場合もありますので、
   詳しい内容は、現在の情報をご確認ください。




  
コメント
>hirominさん
返信遅くてすみません…ここ数日暑くてダレてました (;´Д`A
美瑛、富良野はモロ観光地なので、なかなか近寄れなかったんですが、
やっぱりみんなが行くだけあって、いいところですね。
また自転車巡りしたいなぁ〜って思いました。

ウォーキングですか〜、お友達と一緒なら楽しいですね。
でも夜は女性だけだと危ないので、くれぐれも気をつけてくださいね!!
ちなみに岩沼にいた時は、グリーンピア岩沼が近かったので、
岩沼ばかりでしたが、太白区の体育館とかにも行ってました。
体育館も涼しくていいですよo(^▽^)o
---------- RaRa。. URL│2012/08/22. 22:49 [ 編集 ] -----

こんにちは。もう、なんて綺麗なんでしょ。ぜるぶの丘でソフトクリーム食べたの思い出しました。(o^∇^o)ノ旅行先でも自転車乗って、なんて健康的。私もRaRaさん見習って夜のウォーキング友達と始めましたが、早速すぐ後ろにいたおじさんに驚いちゃって キャーって痴漢扱い。。・゚゚(ノД`)あ゙~ん 。(笑)おじさんゴメンです。(笑)
---------- hiromin. URL│2012/08/20. 14:45 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/423-77a4655c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ