スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7作目 旦那のレッグウォーマー
初ニットのベストが編み終わり、
教室では次の作品にいよいよ長袖のセーターを編むことにした。

けれど、ちょうど教室の日程の関係で次の教室まで時間があったので、
セーターに入る前に自分で小物を編むことにした。

以前から編みたかったopalの糸。
靴下編む予定だったけど、旦那が足が寒そうなのでレッグウォーマーを
作ってみることにした。

柄が綺麗に出るようにシンプルな編み方の方がよさそうなので、
とりあえず、両端を一目ゴム編みにして、全体的にはメリアス編みで。

使った糸はこちら。
フンデルトヴァッサーの2104番を3号5本棒針にて。

Opal 靴下用毛糸 Hundertwasser 2104

レッグウォーマー 1-1

やっぱり柄がかわいい。けど、この糸細いので思ってたより編み地が薄い。
レッグウォーマーだけど、ズボンの上から着けるよりは、
靴下やレギンスのすぐ上に着ける感じかな。
逆にかさばらないし、室内用なら十分かな。

レッグウォーマー 1-2

で、簡単に編めると思ったら、最初と2本目の手の感じが違ったみたいで、
出来上がったら2本の幅が思いっきり違ってたので、
最初の方をほどいて、2本目に合わせて編み直し、ようやく完成。

私が試しに履いてみた。

レッグウォーマー 完成

私でぴったりな感じだけど、うちの旦那、足が細いんです・・・
だからサイズ的には旦那にもちょうど良かった・・・泣

1玉100gだったので、片足50gのところまで編んで(大体のところで量ってみた)
残り50gで柄もちょうどぴったんこ。

とじのところで聞きたいことがあったので、
教室に持って行って先生に見せてみたら、
「まぁ~、こんなに編みこみして大変だったでしょう~」って。
いえいえ、これは1本の糸で勝手に模様が出てくるんです。
楽してすみません・・・。

って訳で、旦那は気に入ってくれたようで只今愛用中。
めでたしめでたし。


*************************************

 (作品 覚書) 007 opalのレッグウォーマー

 毛糸:opal フンデルトヴァッサー 100g玉巻き
    毛75%、ポリアミド (ナイロン)25%
 色番:2104番 ロングリピートタイプ
 棒針:3号5本針
 その他:両足で1玉使用。




  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/436-7964bdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。