年末年始の編み物
今日も外は、突然雪がしんしんと降りだして
一面真っ白になったかと思ったら、
雲が途切れると太陽が顔を出し、
降り積もった雪に陽を照らし、
子供達の格好のそり遊び場に早変わり。
今はまた、ちらちらと雪が降り始めている。

さて。
最近の編み物進捗状況。
年末、のんびりホテル忘年会中に
ひたすら編んでいたものがこちらのスヌード。

2014010509

2014010507

編み図はこちらの本から。
表紙の作品を、糸を変えたけれどゲージはほぼ一緒で、
長さを長く編んでたっぷりめにした。

【送料無料】ニットマルシェ(vol.14)

【送料無料】ニットマルシェ(vol.14)
価格:980円(税込、送料込)



使った糸はこれ。

2014010512



手芸屋さんで肌触りが気持ちよくて、編んでみたかった糸。
やわらかくて、チクチクせず、編みやすかった。
ただ、できあがって使用していると、
糸がやわらかいせいか、すこしハリがなくなってきていて、
毛玉とかできやすそうな予感・・・しばらく様子を見てみよう。


そして、もうひとつ。
スヌードの前後に編んでるから1ヶ月以上かかってる
フィッシャーマンぽいセーター。

20140105011

やっと前身頃、後ろ身頃、左袖が終わり、
残すは右袖とハイネックの襟元。

20140105010

作品はこちらの本から。



かわいい作品がたくさん載っている本。
白いセーターをもっておらず、
複雑な模様を編んでみたかったから。
こちらも指定糸ではなく、細い糸に変更。



指定では7号、9号針を使っているが、
私の手がゆるいみたいで、
6号、8号針に変更してほぼゲージは同じだった。

ベースのサイズだと着丈や袖丈が私には少し足りないので、
メインの模様編みはそのままに、裾の模様編みと
ガーター編みを少し増やして長さを調整した。

この毛糸ももちもちしててすごく肌触りがよく、
しかもとても編みやすく、
見ての通り模様がくっきり浮き出てこのセーターに
あっていた。

ただ、おそらく指定糸だとずっしりぎっしり編む作品なので、
襟元のハイネックが綺麗に立っているが、
私のは軽い糸で軽く編んでいるので、
ハイネックがふにゃっとならないか、それが心配。
ま、やってみましょう。

あ。
それから、この作品誤植がたくさんあるのである。

文化出版局のHPの左側、お詫びと訂正というところ ⇒ 

ここに色んな本の訂正箇所が出ているので、
チェックしてから編まないと、大変なことになる。
ご注意くださいな。

さてさて。
今のセーターが終わったら、
冬物編めるのもあと一作品ぐらいかなぁ。

そう思うと冬は短いなぁ。
今年も色々編むぞ~

******************

 ■ 文化出版局 HP http://books.bunka.ac.jp/np/index.do



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/481-a2203f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ