スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ニセコ再訪
一昨日から今シーズン2度目のニセコへ。
初日の午後から降り始めた雪は、
2日目の早朝コンディションを期待させる。

2日目。
朝少しだけ太陽が出た。
ニセコアンヌプリへ。



しばらくするとまた雪。
風はあったがゴンドラは運行OK。

1本目。
ノートラックのゲレンデをぐんぐん滑る。
圧雪後にさらに雪が積もっていたため、
ゲレンデ脇は極上パウダーはもちろん、
ゲレンデ内もボードは雪の上をすいすい浮いて滑る。

2本目ゴンドラから降りて、リフトへ。
さらに強風、吹雪の中。
リフトから降りると、吹雪を直撃した体は
全身真っ白で雪だるま状態。
しかし、ここはゲレンデ。
笑って済むこと。



このゲレンデ状態で晴れたらなお最高だったが、
荒れ模様のおかげか、
朝一のお客さんの出足が遅く人はまばら。
人が滑ってない場所がしばらくあちこちにあって、
パウダー感を1時間は楽しめた。

その後、吹雪がやんでまた晴れ間が。



ゴンドラ下の谷も朝一はノートラックだったが、
しばらくするとすぐに跡だらけ。





いつぶりかわからないが、
とにかく久しぶりの最高な浮遊感が
楽しめた。

そして無事に家に帰宅。
極上パウダーのアンヌプリ、
朝日と羊蹄山。
そして、美味しい食事。
お店はまた次にでも。

やっぱりニセコは楽しい。

  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/512-dc1cef27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。