スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


8月15日
ここ1週間ほど、首相が靖国神社を参拝するかどうかで
ニュースの話題はもちきりだった。色々な人達が靖国神社について、
また首相の参拝ついての意見を喧喧諤諤述べていた。
そして今日がその8月15日である。61回目の終戦記念日。
たった61年前のことだ。実際に戦争体験者もまだ健在の時代だ。
しかし、残念ながら私は「戦争」と聞いても、他国のことか、
映画の中のことか程度で戦争をリアルなものとして捉えることができない。

数日前ある番組で「戦争を二度と起こさないためにはどうしたらよいか?」
という街頭インタビューを行っていた。皆一様に「むずかしい」
「わからない」と言っていた。私も同じ答えだった。
しかし、この質問はここ数日間頭の片隅でくすぶっていた。
そして、ある戦争体験者が言った言葉が頭から離れない。
「人を殺さなければならない状況になったならば、
 自分は殺されることを選ぶ」

今の時代、情報は有り余るほどに溢れている。
テレビで戦争についての番組があっていたとしても、チャンネルを変え
お笑い番組を見て、笑って楽しく暮らしているのが現実だ。

常々私が思っている言葉がふと頭に浮かんだ。
「無知は時として悲惨な結果を生む」
ここ数日のニュースのおかげで、なぜ戦争が起こったのか、その後
日本は国内外にどのような対応を行ったのか、気になり始めている。

私は戦争や歴史について考えるにはあまりにも無知だ。
だから「戦争を二度と起こさないためには?」に対する今の私の答えは
「戦争や歴史を知り、色々な情報を知った上で各々が自分でしっかりと
 判断できる事」ではないかと思う。

うちのカレンダーには「終戦記念日」の一言も書かれていない。
図書館で推理小説ばかり読まず、歴史についても興味を持ちたい。
そして私が生まれた今の時代の「平和」に感謝しよう。

  
コメント
映画
自分の大切な人達が、なんの理由もなく殺されるって想像すると、私も予告見ただけで、なんか涙出そうだった。一つの殺戮が次の殺戮を生んで、それがエスカレートして、戦争になっていくのかな。いずれにせよ、戦争は虚しいだけだなぁ。
---------- らら. URL│2006/08/17. 09:06 [ 編集 ] -----

お~知的な題材ですな~。戦争はいかんね、と頭では解っていても実際には関係ない事、と思ってるような気がする。仕事柄どこそこでテロが起きた、てニュースを聞くと株が下がるーとしか思わんもん(--)今度、911テロの映画があるよね?観に行ってみようかな。
---------- monn. URL│2006/08/16. 17:04 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/52-939acf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。