スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビーズ編みの本と和の音
今編んでいるセーターは
おそらく来週の教室で完成しそうだ。

次に何を編もうかなぁと
思っていたところ、
欲しくなるような本を発見。



いつもはすご~く迷うのだが、
今回は即購入。
前からビーズ編みは気になっていて、
さらにがま口も毛糸だまで
何度か取り上げられていたので、
いつか編みたいなぁと思っていた。

この本は作品のデザインもかわいいし、
裏地の付け方や、口金の付け方も
カラー写真で詳しく説明があり、
手芸が得意でない私でもわかりやすい。

買って実際に見て気づいた点は、
このデザインを編みたいけど、
糸とビーズの色を変えたい…という時。

大きな手芸店に行けば実物の色を
見比べられるだろうが、
まずはこの本で使用されてる
糸やビーズが揃っている店を
探さないといけない。

ネットで色見本を見ても、
微妙な違いがわからない。

そこでこの本。
作品に数種類の色の糸や、
ビーズが使用されており、
ネットよりはイメージがわかりやすい。

ちなみに一つの作品について、
数パターンのカラーサンプルも掲載有。
どこを見ても参考になる本である。

という訳で。
次回は、ビーズ編みのがま口に決定。
いつもは教室で糸を注文するのだが、
先生に聞くと、今回は自分で材料を
購入してと言われたので、
早速必要な道具と材料を注文。

楽しみだー。

さてさて。
先日熊本の友達からお菓子をもらった。



お昼ご飯のデザートに添えてみた。
お菓子は手前のキューブのやつ。
これが美味しかったー。
クッキーなんだけど、

さくっ。
ほろっ。

甘さ控えめで、上品な味。
調べたら、これでした。

ガトーアンリーの和の音 →

友達のお気に入りらしく、
私もすっかり虜に。
いつか注文しようっと。

あぁ、また誘惑が増えていく…



  
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
---------- . │2014/05/21. 14:13 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/529-ea02a79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。