シアターキノで映画
今日は、札幌シアターキノに
映画を見に行った。

小さな映画館で、まわりのお客さんは
映画通な雰囲気。

月曜日は二人で行くと2000円と言う
割引サービスがあるそうで、
思いがけなくお得に見れてラッキー。

見た映画は
『グランド・ブダペスト・ホテル』



時々すごく綺麗な絵本を見ているような映像と、
思わず笑ってしまうような演出と、
全体的には軽いサスペンス小説を
読んでいる雰囲気で、
じんわりと面白い映画だった。

実はあちこちに色々な映画へのオマージュが
ちりばめてあるそうで、
映画に詳しい人なら
もっと深く楽しめるんだろうなぁと思った。

いわゆる大手じゃない映画館は
久しぶりだった。
映画を楽しめる雰囲気が
懐かしい感じでとても心地よく、
また行きたい場所になった。

思えば、小学生の頃。
親なしで、初めて友達だけで
出かけたイベントが映画だった。

ワクワクドキドキして最高に楽しかった。

ネバーエンディングストーリーや、
ゴーストバスターズ。
バックトゥーザフューチャー。
インディジョーンズ。

予告に流れたフットルースに影響され、
映画の後、友達の家に帰るやいなや、
友達みんなで畳の部屋で
フットルースのダンスごっこをした。
アホな子供だった自分が懐かしい。

旦那と二人で始めて出かけたのも映画。

セレンディピティ。

当時ただの飲み友達だったので、
まさか12年後に夫婦してるとはわからんもんだ。

今日は朝から映画を見て、食事をして、
久しぶりに大通ビッセの徳光珈琲で
一休み。





旦那はアフォガード、
私はコーヒーゼリーパフェ。

お茶しながら、今見た映画の感想を
あーだ、こーだと言い合う。
12年前と変わってないのね、私達。

帰り道、横に並んだ時にすかさず手をつないだ。
以前なら、人前では恥ずかしいからと、
素知らぬ顔して私の手を
さらりと振り払っていた。

旦那曰く、昭和の男ですから。

けれど最近、ちゃんと手を
つないでくれていることに気づいた。
しかも、私が先に手を離さなければ、
ずっと手をつないだままだ。

きっと、労ってくれてるんだな。

何も変わっていないと思ったけど、
12年前にはなかった
私達の時間の流れを感じる日々である。



◾︎シアターキノ
http://theaterkino.net/

◾︎徳光珈琲 大通ビッセ店
食べログ



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/548-111fa604
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ