お参り
先日のブログでプリン好きと書いたら、
大学時代の友人A子から早速、

おじゃる丸かっ!

と言うツッコミメールが来た。
よもや自分が、おじゃる丸かっ!と言う
ツッコミを受けるとは。
予想だにしない発言に衝撃的に笑えた。

ちなみにおじゃる丸は知ってるが、
プリン好きは知らず、
すぐに検索して確認し、返事した。

昔から天然キャラだったA子。
結婚後はお互い転勤族なのもあり、
たまにしか連絡していなかったが、
私が病気のことを伝えてからは、
ブログへのツッコミメールが増え、
相変わらずの朗らかさぶりに
懐かしく思ったり、癒されたり。

私は結局のところ、
弱っちょろい人間なので、
すぐに誰かに悩みを打ち明ける。

すると、A子に限らず、
学生時代の友人達には励まされたり、
悩みを吐き出させてもらえたり、
一緒に笑ったり、泣いたり、怒ったり。
とにかく、助けられることが多々あり、
ありがたいなぁと友人の存在が
心強く感じるのである。

それにしても42歳で、おじゃる丸かっ!
と言われるとは。ウケる。

さて。
旦那から行きたいところはないかと
聞かれ、唯一行きたかったのがお参り。
よくお参りに行く月寒神社と
白石神社にはすでに一人で
お参り済みだったので、
三社参りの締め、北海道神宮頓宮へ
旦那と行った。

ちなみに三社参りは、九州や西日本の
一部地域のみの習慣らしい。
さっき調べて初めて知った。
初詣に三社参りは九州人の私には
馴染みな習慣だが、全国的では
ないらしく、これまたびっくり。

それで。
北海道神宮頓宮。





前日の雨の予報が一転、
清々しく晴れて、
よいお参りとなった。

北海道神宮、本体に行こうかとも
思ったが、普段お参りに行ってる
神社の方が顔見知りでよかろう、と。
いつもの私の勝手な解釈である。

その後はランチへ。
東急ハンズの隣の隣のビル1階。

飲茶はるのそら さん。





中華のお店。何度か通ってるが、
予約なしだと満席で入れないことも
多い店。今日は早めに行ったので、
ギリギリ空席あり。ラッキー。

中華粥のランチには点心、
サラダ、搾菜、杏仁豆腐付き。
粥も点心もアツアツで旨。

ランチはだいたい1000円。
後は坦々麺ランチや、
五目焼きそばランチなど。
どれもボリュームありで、美味しい。

行きたかった旦那とのお参りも終わり、
美味しいものを食べたら、
ここ数日手術のことを思うと、
緊張感が続いていたのが
不思議と気分が落ち着いた。

その前に、おじゃる丸で
だいぶん笑えてたけどね。

旦那も最近少し無口で静かだから、
きっと不安や心配があるんだろう。
私には何も言わないけど。

手術の傷は1年後には、
かなり薄くなると、先生が言っていた。

心配することは何もない。
一つずつ前に進むだけのこと。

手術前までブログの更新がどれだけ
できるか、わからないけど、
おそらく術後、自宅に帰ってからの
報告になるかと。

プリンの写真をお見せしましょう。

がんばります。



  
コメント
>ひろりんさん
励ましのお言葉ありがとうございました。
おかげ様で手術も無事終わり、
順調に入院生活を送っています。

ひろりんさんからの言葉を
時々思い出し、前向きに考えようと
気持ちを切り替えてきました。
手術前にはプラスのイメージだけでしたよ。
アドバイス、ありがとうございました。

ひろりんさんの状況を知らない私ですが、
ひろりんさんの心と身体が休まることを
願ってます。

まずは、お礼まで。
---------- RaRa。. URL│2014/09/12. 20:17 [ 編集 ] -----

お久しぶりです。
ここしばらくは介護の事を調べたり介護ブログを見たりしてたので、
今日 久しぶりにお邪魔したらもう入院したのかな?
無事手術が成功しますように祈るだけです。

優しいご主人様と函館に遊びにいらしてたんですね!!
入院前のとてもいい気分転換ができてよかったですね。

RaRaさんの誰かに悩みを打ち明ける事はとても良い事だよ。
私はそれができなくて、円形脱毛症になったりして自分がイヤになります。

RaRaさんなら自分が納得するまで説明を聞いたり調べたりして
入院したと思うので絶対成功します!!
頑張ってとしか言えませんが、祈ってます。





---------- ひろりん. URL│2014/09/11. 17:45 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/569-54d0d9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ