オーナメント作り
風邪を引いたのが10月初旬。
続いて旦那が風邪で寝込み、
しばらくして旦那は回復。
私はいまだに鼻水と軽い咳が少々。

1ヶ月ぶりの甲状腺検査に行った。
エコー検査をして、傷口には
問題なし。次回は血液検査もあり。

とりあえず順調なので、
運動制限は解除。
ただし、風邪の影響か
喉がまだ腫れてるため、
無理はしないでね~とのこと。
喉が痛かった時に、
表からみても首の下の方が
パンパンだったもんな~。

はい。肝に銘じてます。
無理せずぼちぼちやります。

なんだろうか、前は風邪なんて
あまり気にしてなかったけど、
手術してからは、
ちょっとの体調不良も
おおごとになりはしないかと、
やたらと不安になる。

術後2ヶ月経ってないもんね。
そのうち慣れてくるかな。

そんなこんなで、自分の風邪、
旦那の看病、さらに原因不明で
足の甲が腫れ上がり歩けない…
と言う、なんかのハズレくじを
引きまくったような日々でした。

この先何年分かの厄を落としたと
思うことにしよう。

そうは言いつつも、足は座っていれば
痛みはさほどなく、自然に腫れも
痛みも治まり、風邪も熱はなく、
普通に起きていられる。

外に出れず、時間はある。

家の中でせっせとオーナメント作り。
妹が以前刺繍糸で編んだ
ダーラナホースが可愛いくて欲しいと
リクエストがあったので、
それならばと、今年の
オーナメント作りに気合が入った。

ダーラナホースと一緒に飾っても
合いそうな羊毛フェルトの飾り。





石けんを使ってフェルト化する方法も
あるけど、私は全てニードルでチクチク、チクチク、チクチクを繰り返す。

程よい好みの弾力性にするには
ニードルの方が
調整しやすいからさ~。

お次は。

元々はマリメッコのビンテージ生地で
販売されてるファブリックボール。
探したら作り方がわかったので、
家にあるはぎれを集めて作成。



リボンをかけて完成。



毎晩代わる代わる色々な丸いものを
ひたすら作ってる私を見た旦那。

どこからそんな創作意欲が?
何かの職人ですか?

と、爆笑していた。

自分の半分、プレゼント半分にしようと、
どれも10個ずつぐらい作った。
旦那がウケるのも納得。

あちこち行かず家にいるけど、
じっとはしてない私であった。

やっぱりそこそこ元気には違いない。


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/578-7a83c825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ