春の気配
今日は暖かな陽ざしに誘われて散歩へ。
防滑ブーツじゃなく、札幌では今年初のスニーカーで出発。



車道と歩道はほぼ雪は溶けたが、日陰にはまだ雪が残る。

2月の終わり頃、気分がスッキリせず、もやもやダラダラの日々。
頭と心が切り変わらないならばと、強制的に身体を動かすことにした。
トレーニングルームで軽いジョギングと自転車マシーンで汗を流す。
通ううちに、思い悩んでいた頭は少しずつ余白ができ始め、
毎日の行動も次第に動きが軽くなってきた。

今日の散歩もその成果の表れ。

さて。
最近の出来事。

先日、札幌ドームでオープン戦を観戦。



野球見ながら食べようと事前に購入していたアンパンマンのチョコパン。
初めて食べたパンだったが、なぜかこの日の気分だった。
旦那はパンを一緒にレジに持って行く時から大ウケしてた。
私の意外な行動は、10年の生活を持ってしても、予測できないらしい。

それから映画も観た。

シアターキノ。
「おみおくりの作法」



一人で死ぬということ。
孤独と家族について色々思いを巡らした映画だった。

私は父にわだかまりはあったが、
娘として父をきちんと見送ったことは、父だけじゃなく、
私にとっても良かったんだと思った映画だった。

さてさて。
続いて編み物。

年末に編んでいたアフガン編みのカーデは、出来上がって写真を撮らずに
義母にプレゼントしてしまった。とても喜んでくれて、良かった良かった。
↓途中のこれができあがったんだけどねぇ。



その後は手袋にはまり、今季3つ目を編み中。



先に出来上がったのは、カーデと同じアフガン編みのミトン。



今季はミトンシーズンであった。



アフガン編みや編み込みの練習にちょうど良かったからね。
手袋が終わったら、次は初挑戦のスパッツに取りかかる。
ボトムは編んだことないからね。うん、たのしみ。

散歩のご褒美は久しぶりにアズィーベーグルさんで買ったマフィン。
お家でささやかなティータイム。



なにかに思いをとらわれて身動きができないのは、人生もったいない。
頭も身体も柔軟に動かして行こ。



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/595-01ab603e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ