最近読んだすてきな本
茶色な街の景色が気づけば、
足元からちらほらと色付けされていた。
花たちみんなも春が来たと気づき始めたらしい。
桜ももうすぐだ。



私は相も変わらずの日々。
いつものように編み物を楽しみつつ、
大好きなカフェやスコーンでお茶を楽しんで。
うん、やはりいつも通り。
甲状腺の検診は2ヶ月に1度で、異常なし。
ご飯は美味しく、よく笑い、遊ぶ with 旦那。

楽しみといえば、今年は応援に力を入れてる
ファイターズ戦を観に先日札幌ドームへ行き、
「かっ飛ばせーっ、うおぉーっ」と大声をあげ、勝利に興奮。



今回は初めてのシートで席の前にテーブル付き。
3類側の外野に近いけど、前に人がいなくて見やすいし、
荷物は広げられるし、ゆっくり飲食できるし、
しかも価格も安いので、これからお気に入りの席になりそう。
しかも先日ついに旦那だけだが、ファンクラブにも入り、
月1札幌ドーム観戦になりそう。かっ飛ばせー!おりゃー!

さてさて。
最近読書もハイペースで読破しており、頭脳も快調。
そんな中素敵な本との出逢いあり。



有川浩さんの「旅猫リポート」
最初は笑あり、時々切なく、最後は号泣。
読み終わると、心がほんわか暖かくなる。そんな本でした。
号泣しすぎて、途中で文字が読めなくなったのは久しぶり。
過去や未来に何があっても、変えることはできないけど、
今を楽しんで、その気持ちを宝物にする、、、、みたいなことに
超共感したなぁ。猫好きなら尚更、犬好きでも、
動物がそれほど好きでなくても、家族、友達、パートナーなど
自分にとって大切な人がいたら、きっと楽しめる本だと思う。
あぁ、いい本だった。

続いては。
初作家さんだったけど、山本甲士さんの「あたり」と「ひかりの魔女」





ちなみに「あたり」は釣りの話。
どちらの本も、人とのつながりが色々な形で綴られている。
ほのぼのとして、幸せな気分になれる本だった。

普段よく見る映画や海外ドラマなどの映像ものは、
サスペンスばかりで、殺人やらのダークなものばかり。
解決する過程が面白くて、ついついシーズン1をみたが最後、
その後延々と見続けるはめになるが、そういうのは
ドキドキするけど、ワクワクはしないし、見た後疲れる。

今回の本はどれも読み終わると爽快感があり、
ポジティブな気持ちになれて、夜に見るなら、
殺人じゃなく、こういうのだわ、と思った次第。

最後に、最近興味津々のもの。



ふろしきの活用。
昔から祖母からもらった地味なふろしきが何枚かあったけど、
最近のはデザインがめちゃ可愛いくてびっくり。
一枚気に入ったのを買ったので、本をみて練習中。

お気に入りのふろしきのお披露目はまたそのうちに。
日本人で良かった~っ。
、、、、て、どこぞやの番組文句か。

色々な物にときめく日々である。



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/598-f00c1e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ