沖縄旅 うまいモノと宿 2016
昨日の帰り道、まぶしいくらいのまんまるなお月様が出ていた。
今日は朝から吹雪。
こんな日は旅の後片付けをのんびりとする。

さて。
今回の沖縄旅で訪れた美味しいお店。
それと良かった宿。
忘れないうちにupしとこ。

まずは1日目の夜
那覇に宿泊。
行ったのはすでにブログにも書いた 「旬菜処 びいどろ」さん。



沖縄料理のお店で旬の沖縄の食材が楽しめた。
お店の方も気さくで親切。
前回書いた料理以外にも、
ソーキの燻製、もずくのぼろぼろじゅーしー、
アグー豚の豚トロ塩焼き、ジーマミ豆腐のアイスと
どれも美味しかった。全体的に一皿の量は
二人分でちょうどいいくらいなので、何種類も食べれちゃう。
日曜日に那覇に戻ってくる予定だったので、
再訪したかったがあいにく定休日。
那覇を訪れたらまた行きたいお店。
席数は少ないので予約が確実かも。

食べログの「旬菜処 びいどろ」↓
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47002122/


1日目の宿が那覇県庁前駅近くの「アルモントホテル那覇・県庁前

新しいホテルで綺麗でお部屋も広かった。







部屋とは別に男女それぞれ大浴場もある。
あと朝食が種類が結構あった。









タコライスを自分で作れるって沖縄ならではかも。
このホテルのパジャマがアロハ柄で私がそれを着たら、
沖縄限定キティみたいだと旦那が大爆笑。
普段黒、紺、グレーの無地しか着ないからかなり面白かったらしい。
写真撮らせてって言ったけど、ずっとネタにされそうだからお断り。
思い出し笑いは沖縄にいる間ずっとしてたけど。
何より新しいので設備はよくて、テレビもでっかかったなー。
居心地いいホテルでした。

楽天トラベル「アルモントホテル那覇県庁前」↓
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/149360/149360.html?cid=tr_af_1632


2日目は那覇を出て、名護の球場から本部町のホテルへ移動。
2日目の夜は完全予約のお店「ちゃんやー」
メニューのオーダーも済ませておかなければならない。
この日はとりあえずアグー豚のしゃぶしゃぶ。





しゃぶしゃぶの前に、前菜で海ぶどう、ミミガー、もずく、
ソーミンチャンプルーが少量で出てくる。
車で来たのでドリンクは本部町アセロラフレッシュ。
これが本物のアセロラなのかと初めての味にびっくり。
いちごのようなぶどうのような、まあ、アセロラなんだけど、
酸っぱさは控えめですっきりとした甘さ。
しゃぶしゃぶはアグー豚のお肉と沖縄野菜、沖縄豆腐。
それにごはんとアーサー汁が付く。

どれも説明したら長くなるので、とにかく全部うまい。
お肉の前に青パパイヤの千切りを先に山盛り入れるんだけど、
パパイヤの酵素でお肉がさらに美味しくなるとか。
パパイヤ自体も美味しくてお肉なしでもりもり食べてたけど。

お店も沖縄の古民家で味がある。あいにくの雨でお店の様子が
暗くて撮れなかったけど、雰囲気も落ち着く。
ここも次は陶板焼きを食べに行かなくちゃ。
完全予約、事前注文にご注意を。
あと、お店にたどり着くまでがめちゃくちゃ狭い道なので、
でかい車は大変。ご注意。

ちゃんやーHP ↓
http://www.chanyaa.com

3日目の昼。
こちらもすでに書いたパン屋さん「Coo クー」
この程よいふんわり感はトングでパンを掴んだ瞬間に、
「これ好き!」と思ったパン。







夕方帰り道に店の前を再び通ったら、車がぎっしり止まってた。
やっぱり人気のお店のようだ。

食べログの「Coo クー」↓
http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47013728/


今回の旅は事前調べがばっちりだったので、1回で書き切れないな。
続きはまた次回に。




  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/639-10bfe5fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ