スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エコアンダリヤの本
今日なんとなくラジオをつけっぱなしにしていたら、
ランキング形式の音楽番組が始まった。
なんと最近のほとんどの歌手と歌が全くわからなかった。
浦島太郎気分。
いつから世の中に興味を持たなくなったのか。

昔子供の頃好きなアイドルの名前をじいちゃんやばあちゃんに言っても
さっぱりしらん、って感じで、なんで毎日のようにテレビに出てるのに
しらないんだよー。と思った記憶がある。
とうとう私もそうなってしまったらしい。

30代半ばまではなんとなく意識があったように思うが、
40代になってから明らかに興味の対象から外れた。

自分なりの結論。おそらく30代半ばまでで
私が聞きたい音楽の記憶容量が満たされてしまったので、
後は知ってる歌と好きな歌手の歌を聴けばいいんだろう。
最近は旦那がジャズやピアノのクラッシック音楽を流しているので、
歌自体もほとんど聞いていないような…。

テレビに出ている若者がどこの誰だかわからない日が
こんなに早く来るとは。自分の歳をひしと感じたラジオであった。


さて。
今編んでいるモヘアのアーガイルベスト。
左前身ごろができたので後ろ身ごろと合わせてみたら、
前が2センチ短い。

うーん。段数間違えたか、それとも手がきつくなったか。
どっちみち減らし目が始まるところに戻っての
やり直しは決定なので、ひたすらほどく作業。
ほどく時って本当に切ない。一気にほどくに限る。
途中でサイズを測らなかったのが失敗のもと。
段数チェックしてやり直そう。


さてさて。
先日編み物教室に新しい本が入ってた。
もうすぐ時期がやってくるエコアンダリヤの本。

ちなみに私がここ2年、夏前に必ず一つ編んだエコアンダリヤバッグ。



▲元デザインのグラニーっぽいバッグを少しデザインを変えて編んだ。







▲昨年編んだバッグ。試作用のバッグの色はナチュラル系だったけど、
これ絶対、紺と白が合うはず!と思って編んだら思った通りにできた。
これは教室のみんなにも好評だったな。

グリーンのデザインは教室にあったんだけど、
何の本だったか忘れてしまった。
紺白は手芸屋さんで編み図を売ってたから買ったけど、
確かハマナカの編み図だったはず。
不確かな情報で申し訳ない。

それで今年の本も編みたくなるデザインがたくさんあった。





エコアンダリヤのバッグと帽子 [ 朝日新聞出版 ]




ここ数年流行りのクラッチバッグや、マルシェバッグはもちろんあったし、
帽子のデザインもかわいいのがいくつかあった。
編み物の本は欲しいものが増えるばかり。



すでにチェックしてていつか買うぞと思っているお気に入りの本がこちら。









新しい本から編みたいものはたくさんあるけど、
昨年見つけて来年はこれにしようと
決めて1年寝かせた作品があるので、とりあえずそれを編む。
まだ寒いから5月くらい開始かな。




次から次に編む予定のものを考えてたら1年じゃ時間が足りない。
新しい本と言えばよく買うmichiyoさんの春夏本も出てた。
昨日本屋でとりあえずチェック済み。





今回はちょっと年齢層若めのデザインが多かったような…。
でも、こんなものまでニットでデザインできちゃうのね、って言う
驚きは健在。どういう編み図になっているのか、
どちらかと言えば勉強の目で見ちゃった。
女性らしいかわいい系が編みたい人にオススメの本でした。

あぁ、ファイターズは負けるし、ニットはほどいてやり直しだし、
ちょっぴりとほほな1日であった。



•・・・・・・・・・・・・・・










  
コメント
>ななさん
アミアンもエコアンダリヤに似た糸ですね。
バッグは幅や深さによって必要量は変わりますからねー。
ネットの無料編み図とかで編んでみたいバッグに似たバッグを探すか、
本屋さんで立ち読みでもバッグを見てみて使用分量を目安にしてみたら
だいたいはわかるかもしれませんね。私もなるべく分量に近く買ってるつもりが
余分に買いすぎていつも余ってます…。


---------- RaRa。. URL│2016/03/08. 22:34 [ 編集 ] -----

私も去年か一昨年か忘れたけどwww
アミアンと言う糸で、バッグを編みました。
肩にかけれるようにつくったけど、
A4サイズぐらいのものははいるけど、もっと大きめの、トートバッグを次はあみたいなーww

でも、バッグもデザイン難しいですねww

今のバッグはひたすら細編みで編んだものですww

ひたすら細編みのトートバッグだと、糸、どれぐらいいるかなwwwwと思って、なかなか手がつけれません(−_−;)
---------- なな. URL│2016/03/07. 21:50 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/651-06a209e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。