スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


札幌のことを知る 続き
もうすぐ転勤や引越しシーズン真っ盛りになるので、
昨日の続きで、札幌初心者さんが札幌を知るのにおすすめな情報を。

札幌に来てこれはいい!というか、すごい!とさえ
思ったのが、地元情報誌のレベルの高さ。

見せる、読ませる、楽しませる。

私が今勝手に思いついたフレーズだが。
情報誌と言うと、やたらと広告ばかりで載ってる情報は
ほんの少しだけ、と言う今までの私の価値観を変えた。

まずパッと開いて写真の美しいことにびっくり。
お店も料理も本当に素敵な写真ばかり。
さらにじっくり読ませる文章。
情報誌でしっかり読みたくなるってすごい。
だから、読んでて楽しい。

また雑誌の紙の質がいいんだよねー。お金かけてる感じ。
買った雑誌は1回見たら終わりじゃなくて、
何度も見返したくなるし、実際買った本は捨ててない。

だいたいいつもチェックしてる3冊がこちら▼

◎『O.tone 』(オトン)/アルタ出版
公式サイト http://www.alter.co.jp

◎『北海道情報誌 HO(ほ)』/ぶらんとマガジン社
公式サイト http://www.toho-ho.jp

◎『poroco(ポロコ)』/えんれいしゃ
公式サイト http://sp.poroco.jp

オトンは、その時のテーマが明確で一つのテーマについての
情報の奥が深い。知らないお店を発見することが多く、
いいお店を選んでるなぁといつも思う。
とにかくインテリア雑誌かと思うぐらい写真が綺麗で、
内容が充実。ついついじっくり見てしまう。

HOは、札幌限定じゃなく北海道全体で、その時のテーマに
選ばれた地域を掘り下げてる。ちょうど行こうと思っている
場所の特集なんてのに当たったら超ラッキー。
逆にその時の特集見て、次はここに行くかとも思う。
文章内容も充実してるので、立ち読みでは見きれない。

ポロコは、女性向けの札幌の旬のネタ情報誌。
グルメがメインだが、グルメ以外の新店舗情報も
この雑誌から仕入れる。
掲載店舗数が多いので、1回じゃチェックしきれない。
雑誌を置いてるカフェや、美容室にはほぼポロコは
置いてあるので、必ず2度、3度とチェック。
この雑誌で見て行ったお店が一番多いかも。

ちなみにポロコ編集部ブログでは取材日記のように
なってて、旬のイベントとか知る手段に良さそう。
今回調べて知ったから、今後チェックしよう。

◎ポロコ編集部ブログ http://poroco.cocolog-nifty.com

札幌に来たらどこの本屋でもまずこの3冊は置いてるので、
グルメや旬の情報を仕入れるのにおすすめだ。




※写真は北海道札幌市観光サイトの観光写真ライブラリーより「春の大通公園」





  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/663-0fbb062d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。