札幌の電子図書館
今日は薄暗い雲り空、時々雨。
雪はだんだん溶けて茶色い土が出て、
木々は葉っぱがなく枯れ枝。
冬から春に変わるこの時期
街に色がなく早く春になってくれーと願う時期。

時間があったらチカホに出向こうと思っていたが、
雑用をこなしているうちに時間切れ。
雑用と言っても半分は編み物してただけなんだけど。

前と後ろ身ごろができたー、と思って
今日広げてアイロンかけようとよく見たら、
左右ともに編み間違いの箇所に気付いた。

見なかったことにしたい…と思いつつ、

もう一度よく見たらやっぱり気になる。
えーい、ほどいてやり直しだー、と
思ったが最後、出かけるタイミングを逃す羽目に。

ほどき始めた時は、あーあ、なんでこんなところ間違えてんだよー。
なんで気づかないのかなぁーと自分にぶつくさ思う。

しかし、しばらくすると、
いやいや、1回で完成するより5回も6回も同じ箇所を
編んでんだから、それだけ練習したってことだよねー。と
不思議とポジティブになれる。
一見私は器用に見られるが、要領がいいだけで、
実のところなんでも、ちゃんとできるまで時間がかかる。
とりあえず今度は間違いなくできたから明日アイロンかけよう。

さて。
普段お世話になっている図書館のHPを今日見てた。
電子書籍のサービスが始まっていることは知ってたが、よく見てなかった。
旦那が、電子書籍でも人気があるやつは予約待ちがあるよ、と
言っていたので、それなら図書館の通常予約でいいか、と思ってた。

それでなんとなく今日見たら、昨日ブログに書いたporocoが
図書館の電子書籍で見れた。ただし予約待ちがほとんどだけど。
でも、予約しといたら、必ず見れるから便利。
予約は3冊までだからとりあえず3冊予約。
※再度見直したら電子図書館で借りれるのは2年前より古い物でした。
最近のポロコは通常図書館で予約できますが、当然待ち多数。
失礼しました。


ちなみに借りるには図書館貸出券の番号とパスワードがいる。
札幌に在住か通勤、通学してる人…とか色々あるから、HPでご確認を。

▼札幌市電子図書館
https://www.d-library.jp/sapporolib/g0101/top/

何か試しに見れるものないかなーと探してたら、
以前見てみたいと思ってた本が借りられる状態だった。
ポチっと借りる。

すぐに見れた。
読んだら返すのもポチっと。はい、返却完了。
本の種類はまだまだ限られてるみたいだけど、
便利なことは間違いない。

ちなみにみた本はこれ▼(楽天ブックス電子書籍より)



昨年行った上野ファームさんとか、旭川、帯広近辺では
ちょっとしたガーデンブーム。
イングリッシュガーデンならぬ、北海道ガーデンと称して、
手を入れて作り上げた花や草木の庭と大自然の共生が
観光スポットになっている。

そういう観光スポット情報や私も好きな公共の公園、
地域によっては自宅の庭を開放するオープンガーデンも行ってる。
とにかくガーデン情報が満載な本だった。

試しに返してみたけどまた借りてみよ。
今年の夏の旅行先の下調べができそう。
予約待ちのporocoも楽しみだ。




今日も素敵な写真みーつけた。


※写真は北海道札幌市観光サイトの観光写真ライブラリーより
「フォトコンテスト2012(円山動物園)」









  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/664-a716960d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ