2017 GW 台湾旅 1日目到着
今日は、台湾旅の続き。
新千歳空港から直行便で約4時間。台北桃園空港ターミナル2に到着。
空港に着いてまずすること。3つ。

まず両替。
これは、最後の海外旅行だった韓国のウォンが余っていたので、
空港の両替所でウォン→台湾ドル(元)に両替。

日本円は両替所で両替するとレートが悪いので、
両替所の近くにあったATMでクレジットカードで
海外キャッシングして残りの必要な現金(元)を調達。

次、悠遊カード(EasyCard)を購入。
MRT(地下鉄)、バス、コンビニ、
他にもあちこちで使えるICカード。移動手段の必須アイテム。
カードは100元で購入。購入時は残高0元なので、
必要な分だけチャージして使う。

ちなみに駅の機械でチャージするとお釣りが出ないらしいと
事前情報で見ていたので、必要な分だけの金額を投入していた。

で。スムーズに購入したかと思いきや、
この販売カウンターがなかなかわからなかった。
偶然隣のカウンターの人に聞いたが、
英語で「イージーカード」は通じなかった。
後で調べたら、「ヨーヨーカー」が通じるらしい。
次回試してみよう。

台湾に行ってみてわかったが、英語はほとんど通じない。
(私ではなく、英語は旦那担当。)
日本語も日本人観光客が押し寄せる所は、それなりになんとか。
他は単語でカタコト。

それ以外は、ほとんど会話は通じなかった。
スマホで画面を見せて対応、もしくはジェスチャー。
お互い完全には理解していないが、不思議となんとかなる。
漢字で書いてあれば、なんとなく意味が推測できるのが大きい。

話は戻って。悠遊カードをゲットしたら、
帰りのお土産のためにパイナップルケーキで有名な
サニーヒルズ(微熱山丘)のショップをチェック。
ターミナル2の2階。お土産売り場の近く。朝7時から開いてると。よし。

はい、最後。
地下に降りてセブンイレブンで、注文しておいたポケットwifiの受け取り。
どこのwifiだったのやら…旦那が注文したので、ごめんなさい。
わかったら追記しときます。

wifiさえ手に入れば後はどーにでもなる。
セブンイレブン横のフードコートで一休み。

ATMで下ろしたお金は5000元とかばかりで、小さなお店では出しにくい。
フードコートのお店ならと、この際現金を崩しておく。
嫌な顔はされず、細かく崩せた。

さて。タピオカミルクで有名な春水堂。
旦那はタピオカミルク。私は翡翠檸檬茶。
翡翠檸檬茶がなんなのか知らずに頼んだが、酸っぱくて美味しかった。また飲みたい。



一休みしたら、MRTで台北駅まで移動し
地下鉄を乗り変えてホテル近くの駅まで。

悠遊カードだとMRTは通常運賃より2割引になる。
ちなみに桃園空港から台北駅までは160元。

滞在中の私達の移動区間はだいたい20元だったので、
悠遊カードだと16元。後は路線バスもたくさん乗ったが1回15元。
滞在中のレートが3.7円ぐらいだったので、60円以下で安い。
悠遊カードがあれば、いちいち運賃を確認して切符を買わずに済むので
どこでも気にせず行けて便利なこと。

MRTは綺麗。それもそのはず、飲食絶対禁止。
ガムさえダメで、係の人に見つかったら罰金らしいので、
かなり気をつけていた。車内はもちろん改札入ったら、ホームもダメです。

ちなみにMRT(地下鉄)=「捷運(ジエユィン)」と書いてある。
看板を探す時の参考までに。

入国時に自撮り棒を没収されたおかげで今回の旅は写真が少ない。
やっぱり自撮り棒が必要だ。

これにて台北の旅、ホテルに着いて1日目が終わった。
毎度毎度のことだがざっくりした情報ばかりで、
参考にならず申し訳ない限り。

私も参考になった詳しいブログやHPがわんさかと溢れているので、
どうぞ、あとはよしなに。

ではまた。



帰りに寄ったサニーヒルズ


※今回の情報は2017年5月1日から5日までの情報ですので、ご注意下さい。


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/704-10963f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ