スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暖房
先日の雪以来、晴れの日が続いたので道端の雪も
溶けてなくなった。道内の様子を見ると、旭川動物園では
積雪で毎年恒例のペンギンのお散歩が始まったようだ。
同じ北海道でも北と南では雪の様子がだいぶん異なる
ようである。そういえば、地元の人に言わせると
「函館はそれほど寒くないし、雪もあまり降らないもんね」
と口々に言われたのが納得である。
降らないとなると雪が恋しい。スノボもしたいし。

さて、うちにはファンヒーターが2台ある。
そのうち1台が壊れた。これからどれくらい寒くなるのか
想像もつかないので、とりあえず1台新調することにしよう。

家電量販店を数件巡り、検討に検討を重ねた結果、
ストーブを購入することにした。家は狭い。今までの
ファンヒーターも使うたびに場所を動かし、はっきり言って
邪魔だった。それで、電気も使わず、一番コンパクトな
ストーブを買った。横幅は今までのファンヒーターの
半分ほど。置いてみると、場所を取らない。よしよし。

ストーブを使うのは何年ぶりだろうか。やたらと新鮮である。
そう言えば、おばあちゃん家と実家は、ストーブだったけど。

ストーブはファンヒーターと違って音がしない。やたらと
静かに感じる。しかもあのぼんやり赤い灯りが、なんだか
とっても癒されるのだ。気分的なものであろうが、
温かさがなんだか優しい気がしてならない。それに
電気を使ってないので、いざ停電でも使えるという危機管理も
ばっちりである。(危機管理と言えるのか・・・?)
とにかく、ストーブがすっかり気に入ってしまったのである。
ストーブ



  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/80-5e4c0a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。