白銀の老夫婦
最近はすっかりゲレンデ通いが休みの日の定番。
私達はだいたい平日にしか行かないので、ゲレンデを見渡すと、
中高年の男性スキーヤーか、若い男の子達のボードが中心で、
他には、ちびっこのスキースクールが多い。

そんな中、ニセコでも大沼でも必ず数組見かけたのが老夫婦
(多分70歳前後)。それはそれは優雅にスキーを滑っているのだ。
とても楽しそうに二人で滑っている。しかもかなりの腕前とみえる。

旦那にこのことを話してみると、旦那曰く
「若い頃からスキーをばりばりやってたから、年を
 とってもあんなに楽に滑れるんだよ、きっと」

なるほど、しかしボードを乗り回している老夫婦はまだ
みかけないが・・・・

「ボードはまだ浅いから、自分達の世代が年とったら、
 ボードに乗るじいちゃん、ばあちゃんもいるかもよ」

そうなのだ、今ゲレンデでボードをやってる人を見るとだいたい50代
ぐらいの男性が一番年長にみえる。その年齢より上は、たいがいが
みんなスキーヤーだ。

それにしても70歳ぐらいになって、二人でゲレンデに出ることが
できるなんて、なんて素敵なことだろう。「ボードに乗れる老夫婦を
目指そう!」と旦那と意気投合したゲレンデの帰り道であった。

  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://goyanohi.blog58.fc2.com/tb.php/89-06e327a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     

photo by hemitonium.
Template by ICENE

Powered by FC2ブログ